マネー原人|デキる男のお金バイブル

お金を借りる

お金を借りる方法、すべてここに書いてあります!

マネー原人「わしがここの管理人じゃ。なに?お金を借りたい?どんな事情があるか聞かせてもらおうか…ふむふむ…ふむふむ」

お金がない。
でも、お金が今すぐ必要だ。

そんな時、あなたはどうしますか?

相談できる誰かがいますか?
頼れる相手がいますか?

…思い当たらないからネットで探して「ここ」に辿りついたのではないでしょうか。

だとしたら。
ここに辿りついたあなたはラッキーです。

ここには「お金を借りる」手段や方法が網羅されているからです。

借りるということは、返す前提ですが、あなたを助けてくれます。

何かとお金がかかる時代ですよね。
日々の生活費。
趣味への投資。
子供への教育。
…なのに、労働者の賃金が裕福レベルになることはごく稀です。

当たり前の「平凡で平均的な」生活をしていても、お金が足りなくなる場面には遭遇するものです。
たまたま持ち合わせがないのに必要に迫られることだってあり得ます。

つまり。
お金を借りる方法を知っておくと、人生をスムーズに過ごすことが可能ともいえます。
お金がないからと、大事な夢を諦めたり、チャンスを逃したりすることだって考えられます。

大事なことは、お金を借りる方法を知識として身につけ、必要に応じて生かすことです。

お金を借りる行為は、恥ずかしいことでも卑屈になることでもありません。
あなたが健康で・人間的で・有意義な人生を送るために損になる必要はありません。

まぁ、だからと言って、ギャンブルで一獲千金の夢を叶えるためにお金は借りられませんけどね。

  • あなたの立場
  • あなたの目的
  • あなたに合ったお金の借り方

ここで、必ず見つかりますよ♪

お金を増やす

お金を増やす方法、すべてここに書いてあります!

お金、増やしたいですよね。

「じゃあ、銀行に預けよう」
…という時代は終わりました。

もしも、あなたが1000万円を持っていたとしましょう。
平均・平凡な家庭であれば十分な資産ですよね。

銀行に預けても現在の金利は、メガバンクでも「0.001%」。
1年間で1万円しか増えません。
これを上手な運用と呼べるでしょうか?
これであなたの老後までの資金は大丈夫ですか?

そう。長寿社会では、老後資金も重要です。

平均寿命が男女ともに70歳を超えましたが、働き方は大きく変わりません。
少子化の影響で、支えてくれる働き手は減るばかり。
年金の受給年齢が徐々に遅くなり「働くか貯めるか」が問われています。

「年金で豊かな老後を送る」
…という時代も終わりました。

平均的な衣食住で過ごしても、年金ではカバーしきれません。
あなたが納めた年金分は支給されない可能性が高いからです。

社会の流れはどう動くか分かりません。
だから、備えていきましょう!

お金を増やすことは、将来に備えることです。
社会がどう動くか分からないなら、手元で動かせる資金は多い方が安心ですよね。

家計の見直し。
働き方の見直し。
必要なものにお金を投資し、浪費を減らす。

基本をおさえたら、次は運用です。
0.001%の金利に任せるよりも、賢いお金の増やし方はたくさんあります。

あなたにあったお金の増やし方を見つけてください!

転職して収入を増やす

今の働き方に満足ですか?

大満足~であれば、ここい辿りついていませんよね。
少なくとも「働き方を変えたい」と思って転職を考えていることでしょう。

ひと昔前の日本では入社したらそこで昇進を目指す「終身雇用制」が一般的でした。
今でも採用している会社はあります。

ただ、時代のデジタル化が進み、多様な働き方や技術を求められるようになりました。
社会の流れやシステムが変わり、個人も「自分らしい生き方」を追及する時代です。

自分らしい生き方。
自分の技術を報酬に変える。
その見返りを最大限に生かすために、一つの会社・企業にとどまらない転職は当たり前になりました。

ブラック企業が広まっている背景もあります。
働きやすい環境も大事です。
そして、働いただけの報酬を得るのも当たり前なのです。

最初から最高の職場であれば、それでも構いません。
でも、なかなか最初から全力で活躍できる職場が少ないのも確かです。
経験した分だけスキルアップもしていますから、そのスキルを活かして高額報酬目指したいですよね。

できれば、報酬は高いが良いに決まっています。
効率の良い働き方で最大限の報酬。
これ、目指したいですよね。

誰にでもチャンスはあります。
もちろん、あなたにもチャンスがあります。

しかし、転職で収入を増やすには、コツが必要です。
就職情報誌を眺めて、履歴書を書いて面接を受けて…だけではありません。

あなたという人物を企業に売り込む時代です。
それだけの自信とやる気を持っていれば、転職で収入を得ることも可能になるでしょう。

年齢・職種・技術・経験…あなたを企業に売り込むためにはどんな方法があるのでしょうか?
あなたに合った転職方法は、何でしょうか?

転職エージェントってなに?
転職サイトはどこを見ればいい?

そんな疑問はここで解決させて、あなたの素敵な未来、つかんでください!