1. TOP
  2. ブラックリストは無理?ブラックリストでもお金を借りる方法とは

ブラックリストは無理?ブラックリストでもお金を借りる方法とは

お金を借りる
  51 Views

ブラックリスト(金融業界)とは、信用情報機関が作成しているリストの事です。どのようなリストかといえば、金融取引における事故情報を記載しているリストの事です。このブラックリストに掲載されると、新規にお金を借りにくくなります。

しかし、ブラックリストに掲載されたからといって、お金を借りられなくなるわけではありません。今回は、ブラックリストに掲載された人でもお金を借りる方法についてご紹介させていただきます。

Sponsored Link

そもそもブラックリストとはどんなもの?

ⓒkritchanut

自分がブラックリストかどうか分かりますか!?

新しいクレジットカードに応募したけれど、審査で落ちてしまった。そんな時、過去に延滞などをしていると、ひょっとしてブラックリストに掲載されてしまっているのではないかと不安になってしまいます。

自己破産や任意整理を行っている場合には、ブラックリストに掲載されていると自分でも分かっていると思います。しかし、そうでない限りなかなか自分では確証を得る事はできません。

では、自分がブラックリストに掲載されているのかを知る方法はないのでしょうか?実は自分がブラックリストに掲載されているのかどうかという事は簡単に知る事ができるのです。では、どのようにすれば確認できるのでしょうか?

ブラックリストかどうか確認する方法

ブラックリストに掲載されているのかを確認する為には、信用情報を扱っている株式会社CICのサイトから、自分の情報を取り寄せる必要があります。

http://www.cic.co.jp/mydata/index.html(株式会社CIC)

こちらのサイトから自分の情報を取り寄せる事によって、自分の信用情報を入手する事ができます。少しばかりの手数料はかかってしまいますが、不安であれば一度自分で確認してみるのもいいでしょう。取り寄せた情報には、氏名や生年月日、電話番号などの基本情報からカード会社との契約内容、借入額の残高などを確認する事ができます。

株式会社CICとは何をしている会社?

信用情報を扱う会社は、CICも含めてカード利用者がクレジットカードを何枚保有しているのかといった情報や、借入金額、過去の利用履歴、クレジットカードの申し込み履歴などを記録して管理しています。

そして、そのデータはクレジットカードを発行している全ての会社が閲覧する事ができるようになっています。つまり、自分のクレジットカードに関する過去の全てのデータを管理されていて、その情報が共有されているという事です。これらのデータを元にして、銀行のカードローンや大手消費者金融はお金を貸しても大丈夫なのかを判断しています。

今までのデータを閲覧できるという事は、過去に問題があった場合、それを知られる事になります。当然、過去に問題があった場合には、お金を借りにくくなります。貸し手側の貸し倒れリスクを少しでも減らす為の手段といえるでしょう。

ブラックリストでもお金は借りられる!

ⓒsunabesyou

ブラックリストだからといって絶対に借りられないわけではない

ブラックリストに掲載されている情報は、各クレジット会社に共有されます。そして、その情報を見ながら審査を行うので、問題があれば審査に落ちる可能性の方が高くなるのです。一度ブラックリストに掲載されてしまうと、その情報は最低でも5年間は消える事がありません。その為、ブラックリストになってしまうと大手での借入は5年から10年は難しくなります。

しかし、ブラックリストに掲載されてしまったからといって、絶対にお金を借りられないわけではありません。

大手の審査基準とは?

銀行関係や大手消費者金融の場合、審査の際に信用情報を重要視します。つまり、ブラックリストに掲載されてしまうと、信用情報を重視する業者からは借りる事が難しくなってしまうという事です。

それで、過去に滞納などの金融事故を起こした利用者の場合、現在どれだけ収入が安定した状態であっても、大手消費者金融の審査を通るのは難しいでしょう。一方、過去に起こした事故をさほど重視せず、現在の収入状況を重視する会社もあるのです。

中小消費者金融とは?

どの業界にも、大手企業と中小企業が存在しています。それは、消費者金融の業界でも同じです。大手は、利用する顧客が多いから大手で在り続ける事ができます。しかし、大手以外の中小企業は、顧客を増やそうと日々様々な努力を行いながら競争しています。中小企業が大手と同じ方法で戦っていては勝ち目がないからです。

では、消費者金融業界の中小企業はどのような方法で顧客を増やそうとしているのでしょうか?そのひとつが、大手と違った審査基準です。大手では審査が通らなかった人でも、中小消費者金融業者であれば、審査に通る可能性があります。次章では、中小消費者金融について詳しく紹介させていただきます。

中小消費者金融でお金を借りる

ⓒktktmik

中小消費者金融の審査が通りやすい理由とは?

中小企業が大手企業と同じ戦略で戦っても、大手企業に勝つことは難しいでしょう。中小企業には中小企業なりの戦略が存在します。

中小消費者金融業者は、大手の審査に通らなかった人を受け入れる事で顧客を増やそうとしています。その為、中小消費者金融の場合にはブラックリストに掲載されている人でもお金を借りられる可能性が高くなるのです。

中小消費者金融業者が、どのような基準で審査を行っているのかという具体的な内容は公表されていませんが、それでもブラックリストに掲載されている人にとっては、大手より借りられる可能性が高くなるので、申し込んでみる価値は充分にあるといえるでしょう。

どのような人が借りられる?

中小消費者金融業者の詳しい審査基準というのは公表されていませんが、大手のように過去の情報を最も重視しているのではないという事には間違いはないようです。仮に、過去の情報を最も重視している場合なら、ブラックリストの人にお金を貸すことができないからです。中小消費者金融業者は、過去の情報よりも、現在の状況を重視しているのです。

では、現在の状況とは何なのでしょうか?それは、定職に就いていること。現時点での延滞がないということです。過去にあった事故によって判断するのではなく、現在どのような状況にあるのかが審査のポイントになってきます。過去に事故があったとしても、現在、定職に就いていて現時点で延滞がないのであれば、借入を行える可能性は高くなるという事です。

気になる金利やサービス内容は?

そんな中小消費者金融業者ですが、気になるのは金利やサービス内容です。審査が通ったとしても、高い金利では返済していくのが苦しくなってしまいます。その為、金利やサービス内容もしっかりとチェックしておく必要があるのです。

しっかりとした経営を行っている中小消費者金融業者は、金利やサービス内容で大手に引けを取りません。実際、多くの中小消費者金融業者が、大手と変わらない条件でブラックリストに掲載された人へも貸出を行っています。

気になる融資スピードも、大手と張り合えるほどです。事前に多くの中小消費者金融業者のホームページなどをしっかりとチェックして、比較検討してから申し込んでください。

まとめ

ブラックリストに掲載されてしまったからといって、お金を借りられなくなる事はありません。定職に就いていて、現時点で延滞がないのであれば、中小消費者金融業者を利用すれば借入を行う事ができる可能性が高くなります。

もし、ブラックリストに掲載されているからお金を借りる事ができないと諦めてしまっているなら、是非、中小消費者金融業者に申し込んでみてください。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ギザ10の神様

ギザ10の神様

香川県でデザイナー兼ライターをしています。
言葉を知れば知るほど、言葉の難しさに頭を悩ませ、それと同時に言葉の素晴らしさと大切さも日々実感しています。
言葉の重さを忘れることなく、常に読み手を意識した文章を作成していきたいと思っています。

関連記事

  • いざという時に頼りになる!サラ金の業者一覧

  • 【専業主婦の悩みを解決!】お金を借りるための選択肢と方法

  • 【初めて】でも安心して借りられる【カードローン】

  • 三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」について解説!

  • フリーランスは大変?個人事業主にぴったりなお金を借りる方法

  • 資金繰り悪化の原因と対策