1. TOP
  2. 【エネルギー自由化に対応!】電気やガス会社を選んで小金を節約!マル秘テクニック

【エネルギー自由化に対応!】電気やガス会社を選んで小金を節約!マル秘テクニック

2016年から電力販売の自由化がはじまり、従来の電力会社をはじめ、ソフトバンクやH.I.S、石油会社、商社などが電力の販売に積極的に乗り出したのは記憶に新しいところです。

さらに2017年4月からは電力につづいてガスの販売も自由化されましたが、TVCMなどをやっているのは1社ほどにとどまっています。ガスの販売はあまりメリットがないのか、電力ほど各社が乗り出してこない印象ですね。

電力会社を変えると、電気料金がどのようにお得になるのか、そしていまだあまり動きがないガスの販売会社の競争は激しくなっていくのか?その行方をご紹介します。

電気の自由化でどのように電気代がお得になるの?

ⓒkelly marken

「東京電力」の場合

もともと、家庭用の小売電力の供給は、地域ごとに会社が決められており、東京電力はかねてから静岡県富士川以東のエリアに送電を担当する「一般電気事業者」でした。

それが2016年4月からは、家庭用小売電力が自由化されたことで、異業種も電気販売事業に乗り出してきて「ウカウカしてられない」状態というのが本音なのではないでしょうか。

かつては関西や中部では東京電力の電力の供給は出来ませんでしたが、2016年4月の電力自由化以降は、関西と中部にも電力が供給できるようになりました。 従来の電力使用量が300KW以下の従量制B,Cのプラン、電化上手(エコキュートなどを使用している人のためのプラン、現在は新規募集中止)に加えて、一人暮らしやファミー向けのスタンダード、ペットなどがいて電力使用量が多い人向けのプレミアム、これからオール電化にする人のためのスマートライフ、また日中は不在で夜間の使用量が多い人のための夜トクコースなどが追加されました。

なお、中部と関西エリアはスタンダードとプレミアムコースのみとなっています。 それぞれのコースでポイントが貯まりますが、関東エリアでプレミアムコースに新規加入すると8,000ポイントが付与されるのは見逃せません。

それに別途申し込みとなりますが、自宅でエコカーに充電すると年間最大3,600ポイントが付与されるサービスもあります。 現在では電気料金でポイントが貯まるのはもはや常識ともなっていますが、電力供給の「老舗」とも言える東京電力ならのコースの豊富さとサービスといえるでしょう。

「ソフトバンク」でんきの場合

異業種から家庭用電気販売事業に参入した代表的な会社がこの「ソフトバンク」なのではないでしょうか?

「ソフトバンクでんき」という親しみやすい平仮名の名前で電力業界に参入してきました。 ソフトバンクでんきのメリットは、なんといってもいまや提携店舗数が多く、「まとめてどこででもポイントが貯まる」感が強い「Tポイント」が貯まることにあります。

それにケータイ料金やインターネット料金と合算して支払うことが出来るので便利です。 ソフトバンクが電気事業を出来るのか?と不思議に思う人もいるかもしれませんが、実は電力会社の送電線を使っているのです。ですから東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアで使用できます。惜しくもキャンペーンは終了してしまったのですが、ソフトバンクでんきを契約すると自動的に「おうち割」という料金システムが適用され、スマホ・ケータイ代、インターネット代、電気代をまとめると家族3人で毎月最大6,200円が割引になるというものです。

これが2年間だと最大148,800円も割引になるとわかると、額面だけでもすぐに契約してしまった人も多いのではないでしょうか。 その実、激烈に安いという感覚はないですが「そういえば電気代安いね」という感覚は毎月あります。やはり、まとめられるものはまとめたほうが安くなるというのが実感できるシステムです。

「@ニフティでんき」の場合

インターネットが始まる前、パソコン通信の時代からWeb業界に君臨している「ニフティーサーブ」が主宰する電気会社が「@(あっと)ニフティーでんき」です。

ネットワークサービスで30年もの歴史があるのは、本当にすごいことです。 そのニフティーサーブがなんと家庭用電気の販売に乗り出したのは2016年4月のことです。同じ通信業界からはソフトバンクも家庭用電気の販売に参入しましたので、ライバルともいえますね。

そのニフティーサーブの「@ニフティーでんき」に変えるメリットというと、やはりプロバイダー料金と電気代をまとめると安くなるということです。それにニフティーはNifmo(ニフモ)という格安SIMも販売しているので、それもまとめるとさらにお得になると月額にして400円程度安くなります。

さらに新電力会社は関東だけとかせいぜい中部と関西圏くらいしか加入できないところも多いのですが、この「@ニフティーでんき」なら、北は東北から南は九州まで加入できます。 気になる電気料金は安いのかというと、最初の120Kwhまで、さらに120Kwhから300Kwhまでは、各地域の電力会社とさほど料金は変わらないのですが、300Kwhを超えると約2.3%の節約になります。

ペットがいるご家庭など、ずっと電力を使いっぱなしで使用量の多いご家庭ならお得といえますね。

ガスの自由化でどのようにガス代がお得になるの?

ⓒogustudio

「ニチガス」の場合

2017年4月より、2016年4月からの家庭用電力自由化に続いて、ガスの自由化が始まりました。

電力自由化の時は、開始のずいぶん前から新規参入各社、そしてそれを迎え撃つ老舗電力会社各社がCM合戦を繰り広げていたのは、まだ記憶に新しいところですね。 しかしガスの自由化の場合はどうでしょうか?テレビでCMを流しているのは、ほぼこの「ニチガス」だけではないでしょうか。

ただ一社だけ、CMを流している「ニチガス」はかなり知名度が上がったのではないかと思われるほどです。 「ニチガス」は正式名称を「日本瓦斯」といい、昭和30年設立と60年弱の歴史のある会社なのです。

関東一円に5支店、60を超える拠点があり、都市ガスとLPガスの販売をはじめ、ガス、住宅機器販売、住宅設備機器リフォーム、エアゾール製品の販売などを行っています。

ニチガスのガス料金は、3月末までのキャンペーンでは、基本料金だけだと東京ガスより17%、ガスに加えてインターネット料金(NTT東日本フレッツ光)、宅配水(アクアクララ)、と同時に契約すると東京ガスよりも3割近く安くなる料金プランを発表していました。

また、現在では「エネカット」と称し、東京電力とタイアップして、料金を安くするプランが発表されています。もともと、プロパンガス料金の透明性を明らかにするために誕生したこのシステム。

首都圏7件と静岡、山梨に在住でプロパンガスを使われている方にはメリットが大きいといわれています。ニチガスのプロパンガス料金はいわば問屋を通さない「直送」のため、ふつうのガス料金よりも安いようです。

変わった名前で一度聞いたら忘れない「レモンガス」の場合

変わった名前で一度聞いたら忘れない「レモンガス」というネーミングのインパクトはかなりのもの!「レモンガス」のTVCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

「レモンガス」は神奈川県平塚市を本拠地に、関東一都三県にLPガスを販売している会社です。その斬新なネーミングとは裏腹に、設立は昭和17年と古い会社なのです。 もともとLPガスを販売していたレモンガスですが、2017年4月のガス自由化からは、都市ガスも販売します。

東京電力エナジーパートナーから都市ガスを調達し、東京ガスの提供エリアに「わくわくプラン」というセット料金で販売します。このガス料金プランにに東京電力とセットにすることで、毎月100円(適用は最大2年間)、水宅配アクアクララとのセットで、毎月324円が、光回線サービス「レモンガス光」とのセットで毎月540円の割引になります。

さらに複数のサービスの組み合わせもできるため、ガス+電気+光回線+水宅配の組み合わせでは、なんと毎月964円もの割引となり、ニチガスに迫る割引率となっています。

ガソリン大手「東燃ゼネラル石油」の場合

東燃ゼネラル石油で知られていた会社は2017年4月にJXホールディングス株式会社および、東燃ゼネラル石油株式会社が経営統合し、「JXTGエネルギー株式会社」として発足した総合エネルギー会社です。

もともと東燃ゼネラル石油は古くから日本でもガソリンスタンドを展開していましたが、2000年にゼネラル石油と合併、販売・管理部門はモービル石油に委託したため、おなじみのモービル、エッソの看板があるガソリンスタンドが誕生し、いまでは全国で3,400もの数になっています。

合併した「エクソンモービル有限会社」が東燃ゼネラル石油の親会社であったわけですが、2012年にその親子関係が逆転、東燃ゼネラル石油グループとなります。さらに2017年4月にはJXホールディングスと経営統合し、「JXTGエネルギー株式会社」となりました。

すでに東燃ゼネラル石油は電気も「myでんき」として販売を始めているわけですが、統合したJXホールディングスの「ENEOSでんき」の知名度には負けている感じです。しかし関西電力と共同で首都圏に「自社の発電所計画」も進めており、2021年以降の送電スタートを予定しているので、この先東燃ゼネラル石油の「myでんき」がお得となるのかどうかには注目です。

ガスも2017年4月より自由化され旧東燃ゼネラル石油も販売に乗り出す意向ですが、TVCMなどもなく、あまり積極的には販売していないようです。

統合したばかりのJXTGでは知名度がないため、「東燃ゼネラル石油」のグループとして売り出す意向です。 なお、LPガス販売にはコスモ石油、昭和シェル、住友商事も関わっており、「ジグシス株式会社」というLPガス販売のための新会社も発足しています。

「myでんき」のHPを見ても、2017年4月にはスタートしているはずのガスの自由化とのセット割のインフォーメーションは出ておらず、「本当に売る気があるのか」といった印象は拭えません。ガス販売が自由化されたとはいえ、販売に本腰を入れるのはまだまだ先といった感じです。

電気やガスをもっと知るためのトリビア

ⓒhayate

実は以前からあった!ガスの「機器割引」

家庭用のガス小売自由化は、2017年4月に始まったばかりですが、実は以前よりもガスの料金を割引にする方法はありました。

それは「機器割引」というものです。 例えば、千葉県を本拠地にする「京葉ガス」の場合は、「ホットほっとプラン」と称して、機器割引を行っています。これは対象のガス暖房機を使うと、一ヶ月のガス使用量が20㎥を超える場合には一般のガス料金よりもお得になるというものです。

さらに、ガスファンヒーターを使うと「ホットほっとプラン まる割」の対象となり、さらに5%が安くなります。ただ、これらのプランは、ガス屋さんが積極的にプロモーションするものでもなく、自分でお願いしないと適用されないものです。ガス代を安くするためには、積極的な努力も必要です。

なぜ、ガス会社が電力を販売するの?

2016年4月の電力自由化、そして2017年4月のガス自由化と、ガス会社が電力を売ったりするのが目立っていますよね。これはいったいどういう理由からなのでしょうか?

その理由はズバリ!「新たな収入源の確保」に他なりません。ガス会社が物理的なインフラを持っていない場合は、電力会社などのインフラを借りて電力を販売することも可能になっています。

さらにガスと電力をセットで販売することで、まとめての請求となるので、請求の手間やコストを削減することもできます。新たな収入源が確保できる上に手間がかからないので、いろいろな会社が電力の販売に参入しているのです。

また、電力会社の「発送電分離」に相当する、ガスの「導管分離」も2020年以降に実施されることが決定していますので、こんどは電力会社がガスを売り出す日も近いのではないでしょうか。ガス管を自由に使えるとなれば、本当の意味でのガス自由化がはじまり、もっとガスの料金も下がっていくと予想されます。

新しく契約した電力会社が倒産したら?

料金の安さに惹かれてついつい契約してしまった、新電力会社。2016年4月の電力自由化前の熾烈なCM合戦は、まだ記憶に新しいところですよね。

そのCMにつられて契約してしまったけど、従来の電力会社に比べると小さく、冷静に考えてみたら「もしこの会社が倒産したらどうなるんだろう」と思う人もいるかもしれませんね。

自分が契約した新しい電力供給会社が倒産してしまったら、電気は止まるのでしょうか? いいえ、電気は止まりませんので安心して下さい。

こんなに電力供給会社、いわゆる「一般送配電事業者」が増えてしまったら、倒産する会社が出てくることも否定はできませんが、万が一自分の契約している会社が倒産してしまっても、東京電力、関西電力と言った大手の電力会社の「送配電部門」が代わりに電気を送ってくれます。

ただし、いきなり電気が止まることがない代わりに、新たな電力会社との契約が必要になります。

まとめ

いかがでしたか?電気やガスの自由化について、またこれらをもっと知れば知るほど料金が安くなるトリビアをまとめてみました。

電気の自由化に次いでガスの自由化が開始されましたが、異業種が参入していても深くその理由を追求して納得してから供給会社を変えた人はそれほどいないのではないでしょうか?

さらに2020年近くには、業者がガス管を自由に使える「導管分離」も予定されています。こうなると競争も激しくなり、ますます欧米並にエネルギーの料金が安くなるのではないでしょうか。

ライター紹介 ライター一覧

Mami.M

Mami.M

アジア好き、クルーズ好き、B級グルメ好きです。ポイントカードも大好きで小金を貯めるのが得意です!

関連記事

  • 【一人暮らしの水道代節約術!】高い水道代を安くできる方法

  • 【裏技】安心&お得にリフォーム!知っておくべきポイントは?

  • 【裏技】車がほしい人必見!業者価格で中古車をゲット

  • 【裏技】プリンタのインクを最大50%節約!「なんでもエコ印刷」

  • 【ポイント集約!】Tポイントと楽天ポイントはまとめてお得に!

  • 【注目】古着で金券をゲット!使い勝手の良い古着回収サービスはコレ