1. TOP
  2. 知らなかった!免許証だけでお金を借りる?その詳細とは?

知らなかった!免許証だけでお金を借りる?その詳細とは?

 2017/07/28 お金を借りる
  37 Views

物価も上がっている昨今、「今月はちょっと生活費が足りない!」なんてときに、ちょっとお金を借りたいことがありますよね。

でも、借りたことがなければいろいろと不安なもの。それに担保か何かが要るのでは?と心配ですよね。

「免許証だけでお金が借りられる」のは、実はカードローンのことなのです。銀行系のカードローンでも実は免許証だけあればお金を借りられるところがたくさんあります。

いったいどこで借りられるのか?または借りる方法をご紹介します。

Sponsored Link

免許証だけでお金が借りられる!その方法とは?

©kei907

免許証だけでお金が借りられるのはどこか?

多くの銀行系カードローンでは、免許証があれば、お金を借りることができるのです。また、免許証を車に置いてきてしまった!などというときには、免許証以外にも健康保険証や、役所で発行するマイナンバーカード、住民票、パスポートなどでも身分証明書として認めている場合もあります。

また、収入証明書などは50万円以下の少額の借り入れの場合では、必要がないことがほとんどです。

運転免許証だけで、お金を借りる流れは?

それでは、実際に運転免許証だけでお金を借りる流れを確認してみましょう。本当に免許証だけでお金が借りられるのでしょうか?

流れを説明すると、パソコンやスマホに自動契約機などから申し込み→審査→契約→借り入れとなります。契約までに、免許証の写真を自動契約機に設置のスキャナで読み取るか、スマホなどからアップロードすることで完了します。

要するに本人確認のため、写真をアップロードするというわけです。

免許証だけではNGな場合もある?

免許証だけではお金を借りられない場合もあります。それはどのような場合でしょうか? そのひとつに、免許証の住所が現住所と異なる場合、もうひとつは50万円以上など、高額の借り入れを希望する場合です。そのような場合は、現住所を証明する住民票や印鑑証明書などの写し、または電気、ガス、水道などの公共料金の領収証が必要となります。

50万円以上の借り入れを希望する場合は、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明証、確定申告書、直近数カ月分の給与明細と、あれば1年分の賞与明細などが必要となります。これらをそろえることができなければ、融資を受けることは難しいでしょう。

低金利な銀行系カードローンはどこか?

©Norman01

みずほ銀行カードローン

それでは、低金利で借りられるカードローンはどこのものでしょうか?カードローンの会社には、銀行系と消費者金融系の会社のものがありますが、みずほ銀行などの銀行系のカードローンは、消費者金融系に比べて金利が安い場合が多いです。

消費者金融系のカードローン会社も、大手の銀行の傘下になったり、提携を結んだりしています。そのため、イメージ的には銀行系のものと大きく変わらなくなりました。

銀行系カードローンの中でも金利が低いとされているのが「みずほ銀行カードローン」で、金利は3.0~14.0%です。

ただし、みずほ銀行で住宅ローンを利用していない場合は、金利が0.5%上がりますので注意が必要です。また、利用限度額は10~1,000万円となります。

みずほ銀行で口座を持っていれば、Webで申し込みから借り入れまでが完結できて、PCやスマホからも申し込みや返済が可能です。借り入れをするには、カードローン専用のカードかキャッシュカードのどちらを使うのかを選択できて、キャッシュカードを選択した場合には、カードローン口座の開設後すぐに、手持ちのキャッシュカードで借り入れが可能となります。

みずほ銀行カードローンの場合、金利が安くてすぐに利用ができる点はいいのですが、借入額が10万円からとなります。今月はちょっと生活費を借りたい!程度のものではないので注意が必要です。

三菱東京UFJ銀行 バンクイック

銀行系カードローンのもうひとつの代表は、三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックです。こちら金利が1.6~14.6%で、借り入れ金額が多くなることで金利が安くなります。また、限度額は10~500万円となります。最低借入額は10万円からとなりますが、1,000円単位で借入額を決められるのが魅力です。

また、何と言っても審査のスピーディーさが魅力で、お急ぎならWeb申し込みのあとで9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)の間に無人カード発行機のあるテレビ窓口に出向くことで、多くの場合はその日のうちにカードが受け取れます。金額が大きい場合や、審査状況によっては、カードの受取りが翌日以降になることもあります。

発行されたカードを使って、借り入れをしますが、東京三菱UFJ銀行バンクイックのATMや提携ATMで現金を引き出すことができます。返済も銀行やバンクイックATMの他、コンビニATMや口座引き落としも選べます。返済日が近づいたらメールでお知らせしてくれるサポートもありますので、初めての方も安心してお金を借りることができるでしょう。

三井住友銀行カードローン

こちらも大手銀行の三井住友銀行カードローンで、安心感があります。まず金利は4.0~14.5%で、まずまずの安さ。利用限度額はやはり10~800万円となり、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)を利用するなら、ネットだけで契約が可能となります。

また、返済用口座を三井住友銀行の普通口座に指定することで、手持ちの三井住友銀行のキャッシュカードがローン用のカードにも使用できて、余分なカードを持ち歩かなくても済みます。

また、毎月の支払いで残高不足だと、カードローンに自動的に融資されるなどの便利なサービスもあります。三井住友銀行のキャッシュカードをすでに持っている人にとっては、とても便利なカードでしょう。

少額から可能、無金利期間も!銀行系(消費者金融系)カードローン

©beeboys

はじめてならおすすめ「アコム」

「はじめてのアコム」のCMソングで有名なアコム。ネットで24時間利用可能なのが魅力です。

Webからの申込後、最短30分で審査の回答が得られ、タイミングしだいでは即日振込も可能。さらに無人カード発行機「むじんくん」を利用するとカードの発行も可能です。

金利は3.8~8%、利用限度額は1万円という少額から800万円までが可能で、50万円までの少額借入れならば、収入証明書も不要となります。

やはり少額借入れなら、金利は高めとなります。また、借入れは、店頭の他、ATM、口座振込、インターネットなど色々選べます。

さらに返済は都合で選ぶことができる上、金利は日数割となっており、初めての借入れなら、借入れの翌日から30日まで無金利のサービスもあります。

返済は口座引き落としからATM、店頭、インターネット振込などいろいろ選べて、金利の安さよりも利便性やサービスで勝負といったところです。

新生銀行カードローン「レイク」

新生銀行の傘下となったレイク。なんといっても魅力は主婦でも借入れができる可能性があるという点でしょう。しかも初めてなら5万円まで180日間無利息か、金額にかかわらず30日間無利息が選べるサービスが魅力です。

金利は4.5~18%と若干高めで、利用限度額も1万~500万円となります。確認書類として、運転免許証、健康保険証、パスポートのどれかを用意すればよく、Webでの申込後すぐに画面で審査結果がわかります。また、最短即日の融資も可能です。ただし、この場合は14時までの申込みが必須となりますので注意が必要です。融資、返済ともに店頭、ATM、インターネットとどれにも対応できるので便利です。

CMでもおなじみの「プロミス」

CMも行われていることから、その知名度も高いプロミス。金利は4.5~17.8%と若干高めではあるものの、1~500万円の融資スピードが最短1時間、初めての人は30日間金利ゼロ、最短10秒(平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能)で銀行口座へ振込ができるなど、なにかとスピーディーなことが魅力です。

融資には運転免許証、保険証+住民票など1点、パスポートなどを用意すればよく、50万円までは収入証明書が要りません。返済は窓口、ATM、インターネットと都合に合わせた方法で、ストレスなくできるのが魅力です。

まとめ

運転免許証を身分証明書がわりに提示して、お金を借りることができるのは、銀行系と消費者金融系のカードローンがあることがわかりました。

銀行系は利用限度額が10万円程度からと高め、しかし金利が安いのが魅力、一方で消費者金融系は1万円からとコンビニ感覚で借りることができて、即日融資、30日程度無金利のサービスもあったりとなにかとスピーディーでサービスが良いのが特徴です。そのかわり銀行系に比べて若干、金利が高い傾向にあります。

融資希望の額や返済期日を見極めた上で、自分に合ったカードローンを探してみましょう。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Mami.M

Mami.M

アジア好き、クルーズ好き、B級グルメ好きです。ポイントカードも大好きで小金を貯めるのが得意です!

関連記事

  • 【在籍確認なしはナシ?】在籍確認なしで借りられるか、言い訳の方法まで調べました!

  • 会社からお金を借りることができる?貸付金制度について説明

  • 【キャッシングの疑問・心配を解決!】クレジットカードとカードローンは何が違う?

  • パスポートでお金を借りることができる?本人確認書類を徹底比較

  • ゆうちょ銀行は簡単審査でキャッシングができる!

  • 夫婦で不妊解決に取り組もう!補助制度を知っておく大切さ