1. TOP
  2. 【男飯】1人暮らしの節約術に最適!誰でも作れるおすすめ節約料理!

【男飯】1人暮らしの節約術に最適!誰でも作れるおすすめ節約料理!

節約術
  139 Views

1人暮らしの男性へ向け、今回は自宅で簡単に作れる、おいしい「男飯」をご紹介します。外食するよりも、圧倒的に安上がりな「男飯」。料理初心者の方でも簡単に作れるレシピばかりですよ!外食やコンビニ弁当へ飽き飽きしている男性の皆さんは必見のエントリーです!

「男飯」の定番と言えばコレ!簡単レシピのパスタ料理!

ⓒpololia

鯖缶を利用した本格イタリアンパスタ

はじめにご紹介する「男飯」は節約料理の代名詞、パスタを使った本場イタリアンパスタです。鯖缶を入れるだけで、普通のトマトスパゲッティが一気に本格的なイタリアンに!作り方も簡単ですので節約料理初心者の方にもおすすめです!

【材料】

  • ホールトマト 1缶
  • ミニトマト 1個
  • 鯖缶 1缶
  • パスタ 人数分
  • ニンニク 少量
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • 塩 少量

【作り方】

①まずはソース作りからはじめましょう。フライパンにオリーブオイルを入れ、細かく切ったニンニクを弱火で炒めます。ニンニクに少し焦げ目が付いてきたら、鯖缶を加えニンニクとしっかり混ざるように炒めましょう。最後にホールトマトを流し込み2分ほど煮込めば完成です。

②ソースが完成したら、次はパスタを茹でましょう。鍋にたっぷりの水を入れたら、ミニトマトを小さめにカットし鍋の中に投入します。ミニトマトの出汁で、パスタの旨味を強めることが可能です。パスタが茹で上がったら、茹で汁を先ほど作ったソースに適量加えてあげましょう。

③茹で上がったパスタに、ソースをかければ完成です。 材料は全て100円ショップで購入可能ですし、オリーブオイルやニンニクは、保存して次の男飯に使うこともできますね。

酒好きにはたまらない!和風塩辛パスタ

続いてご紹介するパスタを使った男飯は、お酒好きの男性に一押しの和風塩辛パスタです。こちらも作り方は簡単。料理初心者でもすぐに作ることができますよ。

【材料】

  • 塩辛 適量
  • ミニトマト 1個
  • ニンニク 少量
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • 刻み海苔 お好み

【作り方】
①今回は先にパスタを茹でましょう。鍋にたっぷりの水を入れたら、先ほどと同じくミニトマトを小さめにカットし鍋の中に投入します。ミニトマトの出汁でコクを出しましょう。パスタが茹で上がったらソース作りです。

②フライパンにオリーブオイルを入れ、細かく切ったニンニクを弱火で炒めます。ニンニクに少し焦げ目が付いたら、塩辛を適量加えニンニクとしっかり混ざるように炒めます。混ぜたら先ほどパスタを茹でた茹で汁を、お玉2杯分ほど加え煮立てましょう。

③最後にパスタにソースをかけ、刻み海苔を適量振りかければ、和風塩辛パスタの完成です。ホールトマトを利用しないため、お財布にも優しい男飯ですね。

暑い夏には最適!トマトとツナの冷製パスタ

おすすめのパスタを使った「男飯」。最後にご紹介するのは、暑い夏に食欲をそそられる冷製パスタです。作り方もかんたんで、夏バテ解消にも最適な一品ですよ。

【材料】

  • ホールトマト 1缶
  • トマト 1個
  • ツナ缶 1缶
  • パスタ 人数分
  • ニンニク 少量
  • オリーブオイル 大さじ2杯
  • 塩 少量
  • ポン酢 大さじ2杯
  • ごま油 大さじ2杯

【作り方】
①トマトを一口大にカットし、擦り下ろしたニンニクと、ポン酢、ごま油、そして油を切ったツナ缶とよく混ぜ合わせます。良く混ぜ合わしたら冷蔵庫でしっかり冷ましましょう。

②具材を冷やしている間にパスタを茹でます。先ほどカットしたトマトの残りを利用しトマトの出汁もしっかりと取ります。少し硬めに茹で上げたパスタを氷水でしめ、先ほどの具材と塩で絡めれば完成です。

冷えたご飯を有効活用!チャーハンで「男飯」!

©KPS

コストパフォーマンス抜群!食欲そそるガーリックチャーハン

続いてご紹介する「男飯」は、あまったお米を有効活用できるチャーハンです。簡単に作れて、冷めても美味しいチャーハンは「男飯」の強い味方です。

【材料】

  • お米 茶碗一杯
  • ニンニク 適量
  • ごま油 大さじ2杯
  • 刻みネギ 適量
  • ウエイパー 小さじ2杯
  • 塩コショウ 適量

【作り方】
①ニンニクを食感が残る程度にスライスします。フライパンにごま油を引き、ニンニクと刻みネギを中火で炒めます。

②ニンニクに軽く焦げ目が付いてきたら、お米とウエイパーを投入し強火で一気に炒めます。ニンニクとお米がしっかり絡み合うように意識しましょう。

③最後に塩コショウで味を調えれば、ニンニクとごま油の風味が食欲をそそるガーリックチャーハンの完成です。

シンプルイズベスト!卵チャーハン

卵だけを使ったシンプルな「男飯」。どこか懐かしくも、口の中に広がる卵の風味が絶品のチャーハンです。

【材料】

  • お米 茶碗一杯
  • 卵 2個
  • ニンニク 適量
  • サラダ油 大さじ2杯
  • ウエイパー 小さじ2杯
  • 塩コショウ 適量
  • 砂糖 少量

【作り方】
①まずはベースとなる卵を割り塩と砂糖を加えよく混ぜ合わせます。

②ニンニクを細かくスライスし、サラダ油を引いたフライパンでしっかり炒めましょう。

③ニンニクに軽く焦げ目が付いてきたら、お米、卵、そしてウエイバーを加え強火で炒めます。

④卵にしっかりと火が通ったことを確認し完成です。

男飯の強い味方「ツナ缶」を利用したシーチキンチャーハン

利便性がよく、どんな料理とも相性がよいツナ缶。そんなツナ缶を利用したシーチキンチャーハンをご紹介します。

【材料】

  • お米 茶碗一杯
  • ツナ缶 1缶
  • 卵 1個
  • サラダ油 大さじ2杯
  • 塩コショウ 適量
  • 刻みネギ

【作り方】
①サラダ油を引いたフライパンに、溶いた卵を入れ半熟になるまで熱します。

②次にお米を入れ、卵とよく混ざるよう炒めます。

③ツナ缶と刻みネギをフライパンに加えて軽く炒め、塩コショウで味を整えて完成です。

麺を使った簡単「男飯」

©gontabunta

食べごたえ抜群のキムチ焼きそば

最後に麺を使ったおすすめの「男飯」を3種類ご紹介します。はじめに紹介するのは、焼きそばとの相性抜群のキムチを使ったキムチ焼きそば。具材を全てフライパンに入れるだけのかんたんレシピです。

【材料】

  • 焼きそば 1人前
  • キムチ 適量
  • ソーセージ 数本
  • ウスターソース
  • サラダ油 大さじ2杯
  • 塩コショウ 少量

【作り方】
①サラダ油をひいたフライパンでソーセージを中火で炒めます。

②ソーセージに焼き色が付いたら、焼きそばを加え、中火で炒めながら麺をよくほぐしましょう。

③麺がほぐれて焼き色が付いたらウースターソースで下味を付けます。入れ過ぎには注意しましょう。

④最後にキムチを加え、麺と絡めれば完成です。お好みでキャベツやキノコを加えても美味しいですよ。

素朴な味わいが嬉しい塩焼きそば

シンプルながらも焼きそばの美味しさを最大限に引き出せるのが塩焼きそば。作り方も簡単です。

【材料】

  • 焼きそば 1人前
  • ソーセージ 数本
  • サラダ油 大さじ2杯
  • ごま油 大さじ1杯
  • 塩コショウ 少量
  • 刻み海苔 適量

【作り方】
①サラダ油をひいたフライパンでソーセージを中火で炒めます。

②ソーセージに焼き色が付いたら焼きそばを加え中火で炒めながら麺をよくほぐします。塩コショウを適量振りかけ下味を付けます。

③麺がほぐれてきたら、ごま油を加え軽く麺と絡ましてから塩コショウをお好みで足して味を整えます。

④お好みで刻み海苔を振りかければ塩焼きそばの完成です。

たまにはオシャレにオムそば!

どうしても飾り気がなくなりがちな「男飯」。たまにはオシャレな料理に挑戦したい男性にはオムそばをご紹介します。難しそうに思えるオムそばですが、作り方さえ覚えてしまえば意外とかんたんですよ。

【材料】

  • 焼きそば 1人前
  • 卵 2個
  • お好み焼きソース
  • サラダ油 大さじ2杯
  • バター
  • ごま油 少量

【作り方】
①サラダ油をひいたフライパンでバターを溶かします。

②焼きそばを入れ中火で麺をほぐします。麺がほぐれたらお好み焼きソースを入れ味付けをし、麺をお皿に盛りつけます。

③卵をボウルでしっかりと混ぜます。少量のごま油を加えながら混ぜるようにします。

④フライパンにサラダ油を足し、卵をゆっくりと流し込みます。半熟になるまで卵に火を入れたら、先ほどの焼きそばの上に盛り付けて完成です。

まとめ

誰にでも簡単に作れる、おすすめの「男飯」をご紹介しました。
普段、料理をあまりされない男性でも気軽にチャレンジできる料理ばかりです。
節約料理で少しでも貯金をしたい一人暮らしの男性は、ぜひチャレンジしてみてください。

ライター紹介 ライター一覧

T.KAKINUMA

T.KAKINUMA

タイ王国バンコク在住のWebライターT.KAKINUMAです。

国内の一部上場会社で勤務後、東南アジアのバンコクでの3年間の駐在生活を経て、現在はフリーランスライターとして活動しています。
会社員時代に培った知識を活かし、株取引、FX、外貨預金、海外不動産投資に関する記事を執筆させていただいています。

関連記事

  • 【通勤中のけがも補償!】知らなきゃ損する労災保険の療養給付

  • 【裏技】安心&お得にリフォーム!知っておくべきポイントは?

  • 【裏技】車がほしい人必見!業者価格で中古車をゲット

  • 【はじめてのクレジットカードに】三井住友visaデビューをお勧めしたい理由

  • 【節約】買い物は激安で!節約できる激安商品購入術!

  • 【注目】古着で金券をゲット!使い勝手の良い古着回収サービスはコレ