1. TOP
  2. 親からお金を借りる時に納得してもらえる理由とは?

親からお金を借りる時に納得してもらえる理由とは?

 2017/07/28 お金を借りる
  107 Views

思わぬ出費で、お金が足りなくなってしまった時、あなたならどうしますか?誰かにお金を借りようと思っても、お金の貸し借りは非常にデリケートな問題なので、相談できる人も限られてくるでしょう。そこで、頼りになるのが親です。しかし、親に心配をかけたくないという人も多いでしょう。極力、心配をかけない理由というのはあるのでしょうか?

今回は、親からお金を借りる時の理由について紹介させていただきます。

Sponsored Link

極力心配をかけないようにする言い訳とは

ⓒ00132

自己投資の為の資金

お金を借りる時には、相手が貸してもいいと思えるだけの理由が必要になってきます。親も、いきなり理由も言わずにお金を貸してほしいと言われれば心配になってしまうでしょう。では、どのような理由なら納得してもらえるのでしょうか?

親にとって、子供が成長していこうとする姿は嬉しいものですし、応援したいと思うものです。そこで、親からお金を借りる際に有効になってくる理由が、自己投資に関するものです。例えば、セミナーなどの受講料がそれにあたります。また、ビジネススキルを学べる教室なども同様です。親からすれば、子供の成長を助ける意味もあるので、比較的納得できる理由といえます。

頼む際には、具体的に何故そこを選んだのかといった理由を説明する事によって、納得しやすくなります。

これからの自分に必要な物を買う為の資金

同じように、今後の成長の為に必要な物を購入するといった理由もあります。例えば、自宅で使っているパソコンではスペックが足らなくなったので、今後の事も考えて性能がいいパソコンに買い替えたい場合です。また、仕事で使用しているソフトを自宅のパソコンにも導入する事によって、仕事の効率化を図りたいことも理由にできるでしょう。

どちらも、ただ欲しいものという理由ではないのが特徴です。自分の成長の為に必要な物というのがポイントとなります。それを手に入れる事によって、今後の自分がどのように成長していくのかをイメージしてもらう事で、親の納得度は変わってきます。

環境を好転させる為の資金

また、環境を変えたいという理由もあります。例えば、通勤に時間がかかってしまうので、体も疲れるし時間も勿体ない。それを改善する為に引っ越しをしたいということを説明できます。職場に近い場所に引っ越しをすれば、通勤時間も短くなります。その時間を利用して将来の為になる習い事をしたい、資格取得の為の勉強をしたいと言えば、引っ越しの理由にも納得できるでしょう。

今の状況から、変化する事によって自分にとってどのようなメリットがあるのか?何故そのようにしたいのか?そして、改善すればどのような状況になれるのかを説明すれば、比較的納得してもらいやすくなります。

その他の納得してもらえる理由とは?

ⓒhikdaigaku86

生活に必要な物が壊れた

続いては、生活に関する理由を紹介させていただきます。

生活していく上で、必ず必要な物があります。冷蔵庫やエアコンなどの電化製品がそれにあたります。もし、それらが壊れてしまったら生活に支障がでます。親もそれは分かっているでしょう。その為、それらの生活必需品が壊れてしまったと言えば、親も仕方がないと思ってお金を貸しやすくなります。

親が心配しているのは、お金を貸すことによって子供の中に、甘えがでてしまうという点です。その点、生活必需品が壊れてしまったという場合は、仕方がないと納得しやすくなります。冷蔵庫やエアコンが無い生活を想像すれば、その不便さは容易に想像する事ができます。自分の子供が、そのような生活を送っていると知ると、どうにかして助けたいと思うものです。

自動車が壊れた

地方などの場合には自動車も生活していく為に欠かせないものです。地方の場合、東京のように自動車がないまま生活していくのは厳しいといえます。当然、仕事に行くのにも自動車を使う場合が多くなりますし、電車なども東京のように本数が多くはありません。

つまり、自動車がなければ生活に支障が出てしまうという事です。その為、親にとっても自動車の故障などによって、修理費が必要という理由は、十分に納得できるものとなります。

家賃や公共料金を滞納してしまった

上記の2つ程納得しやすい理由ではありませんが、家賃や公共料金を滞納してしまったという理由もあります。家賃や公共料金の滞納は、自分の責任です。しかし、だからといって親がお金を貸さなければ、最悪の場合には家を追い出されてしまいますし、電機や水道が止まってしまいます。そうなってしまっては生活ができません。

その為、とにかくそれらの料金を支払うという事が何よりも先決になります。お説教のひとつやふたつはしたくなるけれど、とにかく料金を支払って生活を継続させていく方が大切になります。納得は出来ないかもしれませんが、お金を貸すしか仕方がないと感じるはずです。

比較的多く使用されている理由とは?

ⓒra2 studio

冠婚葬祭が重なった

親からお金を借りる場合に、比較的多く使われている理由というのも存在します。ここでは、それらの理由についても紹介させていただきます。

まず1つ目の理由が、冠婚葬祭が重なってしまったという理由です。親も、これまでに多くの冠婚葬祭に出席しているはずです。その為、それらにお金がかかるという事は理解しています。また、冠婚葬祭が重なってしまう場合があるというのも知っています。

友人は年齢が近い事が多いですから、結婚の時期が重なるというのもよくある話です。親からしても納得しやすい理由である為、お金を借りる理由に冠婚葬祭という口実が多く使われているのでしょう。

財布を落としてしまった

続いての理由は、財布を落としてしまったという理由です。

財布を落としてしまった場合には、手元にお金が無いという事になります。それはとても緊急性が高い事態ではないでしょうか。とにかく、当面の生活に必要なお金を手元に持っておく必要があります。親としても、とても心配になるでしょう。一刻も早く、対応しなければいけない。その思いがあるので、親も慌ててお金を貸してくれるはずです。

このように、緊急性が高くなる理由の場合には、とにかく先にお金を貸すという選択が多くなります。また、財布を落としてしまったというのは、どこか不可抗力の部分もあります。その為、財布を落としてしまったという理由が多く使われているのかもしれません。

クレジットカードの支払いができない

続いての理由も、緊急性が高いといえます。クレジットカードとの付き合い方は難しいものです。その事は、人生経験が豊かな親も知っている事でしょう。ついつい買い物をし過ぎてしまったという経験は、多くの人がしています。その為、ある程度は仕方がないと納得できる部分があるといえます。

また、クレジットカードの支払いができなければブラックリストに載ってしまうのではないかという心配もあります。そうならない為には、とにかく支払いを終わらせなければいけません。緊急性が高いので、とにかくお金を貸して支払いを終わらせる。それが最優先になるので、親も仕方なく貸してくれるでしょう。

まとめ

もしもという時に頼りになるのは親です。しかし、気をつけなければいけないのが何度も甘えないという事です。1度や2度であれば、親もそれほど気にならないかもしれません。しかし、何度も続いてしまうと心配になってしまいます。

どのような理由であれ、お金を借りるという事は褒められるような事ではありません。その事を理解して借りるようにしましょう。そして、同じ事を繰り返さないように努める事が大切になります。

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ギザ10の神様

ギザ10の神様

香川県でデザイナー兼ライターをしています。
言葉を知れば知るほど、言葉の難しさに頭を悩ませ、それと同時に言葉の素晴らしさと大切さも日々実感しています。
言葉の重さを忘れることなく、常に読み手を意識した文章を作成していきたいと思っています。

関連記事

  • 【ランキング】月々の約定返済額が少ないカードローン!

  • キャッシングのおすすめはどこ?ニーズ別のイチオシをご紹介

  • いざという時に頼りになる!サラ金の業者一覧

  • 【借りやすくて安心!】銀行でお金を借りる5つの手順

  • 【お金が必要な学生必見】学生がお金を借りる方法と注意点を解説

  • 学生でも借りられる?おすすめの学生ローンの選び方