1. TOP
  2. 【ポイント】買い物だけじゃない!通勤通学で効率的にポイントゲット

【ポイント】買い物だけじゃない!通勤通学で効率的にポイントゲット

 2017/06/21 ポイント
  22 Views

いまや現代人の必需品であるスマートフォン。そのスマートフォンで、外出するだけで、ポイントを貯められるようになりました。外出するだけでポイントが貯まるなんてホントかな?と半信半疑なのも無理はないかもしれません。やりかたはスマートフォンをそっとかざすだけ!実際にやってみればすべてがわかります。いったいどのようなやり方があるのでしょうか?ご紹介致します。

Sponsored Link

アプリ系サイトでポイントゲット!

©naka

「レッツエンジョイ東京」プロデュース!チェックインで貯める

「レッツエンジョイ東京」といえば、お出かけ先の情報を教えてくれる使えるサイトですね。その「レッツエンジョイ東京」が出かけるだけでポイントがゲットできるアプリを作っているのです。もはや学生の間では「神アプリ」として有名です。 この「imaココデ」アプリでは、指定の場所に「チェックイン」するだけでポイントが貯まります。

例えば、通学や通勤途中でコンビニに寄ったとします。「imaココデ」アプリを起動して、「投稿」ボタンを押すと、現在地付近にあるお店が表示されます。そこで該当のお店をタップするだけで1ポイントが貯まります。コンビニに寄っただけでポイントが貯まってしまうというのはラッキーですよね。コンビニの他にもポイントが貯まるスポットは、飲食店、喫茶店、ドラッグストアなどがあります。また航空系マイルに変換することも可能です。ただ、このアプリが使えるのは現在のところ関東のみなので注意が必要です。

アプリ「imaココデ」の「ミッション」で貯める!

チェックインしてポイントをゲットする方式は、最近とても増えていますよね。でも大抵が1チェックインで1ポイントの付与なので、もう少し貯まってもいいのにな、と思ったことがありませんか?実は高ポイントをゲットするやり方があるのです。自分の行動範囲をちょっぴり広げて、指定の場所にチェックインしたり、それらのお店の口コミやレビューを書き込んだりすれば、20ポイントほど貰うことができます。

ちまちまと1ポイントずつ稼いでいる場合でもなさそうですね。さらに渋谷や新宿などはこのアプリと提携しているお店も多くあるので、ポイントがゲットしやすくなっているというわけです。1日繁華街を歩いただけで、200ポイントほどは簡単に貯まってしまいます。

アプリ「imaココデ」のキャンペーンで当てる!

通勤通学の途中でもポイントが貯まるアプリ「imaココデ」は、地道にポイントを貯めるだけではありません。1ポイントずつ、または1日に200ポイントも貯めようと思うと足を使って稼がなくてはいけませんよね。毎日となるとやはり無理があります。「imaココデ」では、時々キャンペーンを行っており、豪華リゾートやホテルの宿泊券、船上BBQ利用券、イルカと泳ぐツアー、ヘリでの花火鑑賞など、気の利いた豪華賞品が当たるというワクワクするようなイベントを行っています。

このキャンペーンへの参加方法はいたって簡単。アプリ内に指定の場所に行ってアプリを起動しチェックインするだけで、キャンペーンに参加したということになります。とっても簡単ですよね。

ニュースを読んでポイントを貯める!

©naka

どのニュースを読めば、ポイントが貯まるのか?

外出するだけでポイントが貯まるアプリがあるなら、アプリでニュースを読むだけでポイントが貯まってしまうアプリだってあります。これは「ポイントニュース」というアプリで、アプリを起動して5秒以上読むだけでポイントが貯まります。気になるニュースをタップして5秒以上読むとポイントが貯まるのですが、1ポイント=0.1円というなかなかシビアなものです。

1日にもらえるポイントの上限は100ポイントとなっていますので、1日に8分20秒記事を読めば、100ポイントをゲットできるということになります。8分20秒記事を読むだけでお金になっていくのですから、見逃す手はありません。

ニュースを読むだけでポイントが貯まる!そのしくみは!?

この「ポイントニュース」のキャッチフレーズは、「ニュースアプリの大革命」。いままでは、ニュースをネットで読むだけで画期的でした。現在はニュース専用のアプリができ、ポイントも貯められるようになりました。

では、何故ニュースを読むだけでポイントが貯まるのでしょうか?それは提携企業からの広告費でまかなわれています。「ポイントニュース」のサイトをよく見てみると、企業の広告が入っています。この広告をニュースの合間にクリックして見てくれる人がいることで、企業にもメリットがあるというわけです。企業としても広告はただ何気なく入れているわけではなく、見やすい場所や目につきやすいデザイン、わかりやすいキャッチフレーズなど工夫が凝らされているのです。

「ポイントニュース」の提携先にはどんなものがあるか?

では「ポイントニュース」の提携先にはどんなものがあるのでしょうか?提携先企業にはそうそうたる企業が名前を連ねています。

まず、いまや多くの提携先企業を持ち、いろいろなポイントから交換することができる「Tポイント」。全世界でも数億単位のユーザーがいる「Amazon」や「LINE」のポイントにも交換可能です。これらのギフト券に交換するには3000ポイントで300円分になります。チェックインするだけでは1日に5ポイントくらいしかたまりませんが、レビューを書き込んだり、ちょっと足を使ってミッションをクリアしたりすると1日で200ポイント超えも可能です。 単純計算しても1ヶ月で3000ポイントは楽々貯まりますね。

つぶやくだけで不満解消「不満買い取りセンター」

©naka

たまった不満を投稿してストレス解消!?「不満買い取りセンター」とは?

情報化が浸透し、サービスも多様化、複雑化する現在は従来に比べてより豊かな世の中になり、私たちの生活の質も高くなりましたが、それゆえユーザーの不満も噴出するようになってきたのも事実です。その不満をどこかにぶつけたくなるのは当然のことですが、不満を人に愚痴るのも負の感情が伝わりそうでイヤ、という時もあります。そんな時に、面と向かって口にしなくてもすむ「投稿」という形であなたの不満を買い取ってくれるサイトが「不満買取センター」です。

その買い取りに申し込むには、まず「不満買取センター」のサイトに行き、飲食施設やサービス施設などで、あなたの体験した不満を投稿するだけ。1つの投稿に対して5~50円で買い取ってくれます。あなたの気分もスッキリするし、企業にとっても改善点などがわかるのでWin-Winの関係です。

「不満買取センター」の投稿の方法とは?

では、「不満買取センター」の使い方はどうすればいいのでしょうか?登録はいたって簡単!まず、eメールとパスワードを登録します。そしてカテゴリやサブカテゴリ(住まい、ファッション、コンビニなど)を選び、任意で会社名や店舗名、支店名を記入し、フォームに不満を最低15文字記述します。

記入が終わったら「確認する」を押すと、投稿は「みんなの不満」というサイトに即座に掲載されます。検閲も何もなく即座に公開されるのがこのサイトのすごいところですが、企業名などが入っている場合、企業にとってはダイレクトにユーザーの声を聞ける、またとない機会となります。不満をお金に変えられてあなたはスッキリ、企業にとっても改善点をダイレクトに受け取れて一挙両得のシステムです。

「不満買取センター」のポイント交換のしくみは?

では「不満買取センター」では、どのようなポイント付与のシステムになっているのでしょうか?投稿フォームに投稿された(売られた)不満は、係員が査定をします。査定により、売られた不満には5ポイント~50ポイントが付与されます。この査定の基準は明らかにされていません。

付与されたポイントは「マイページ」で見ることができ、500ポイント貯まると1ポイント1円換算で、Amazonポイントに交換できます。交換には下限が500ポイントで、500ポイントごとに最高3000ポイントまで交換できます。付与されたポイントを多くの人が利用しているAmazonのポイントに交換できるところが、巷のニーズをわかっている、優良なサイトだといえるのではないでしょうか。

まとめ

通勤通学の途中でもポイントを稼げる下記のサイト、アプリをご紹介しました。

  • チェックインや口コミ投稿、ミッションでポイントが稼げる「imaココデ」
  • ニュースを読むだけでポイントを稼げる「ポイントニュース」
  • あなたの不満を投稿して買ってもらえる「不満買取センター」

通勤通学のほんの短い時間でもポイントが稼げる世の中となりました。一回に稼げるポイント数は少ないですが、塵も積もれば山となります。地道にがんばってみませんか?

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Mami.M

Mami.M

アジア好き、クルーズ好き、B級グルメ好きです。ポイントカードも大好きで小金を貯めるのが得意です!

関連記事

  • 【現金化】貯めやすいカードNO1!?貯まったTポイントは現金に

  • 【ポイント集約】まとめるならTポイントカードがお得!?

  • 農業している人だけじゃない!農協でお金を借りる方法はコレ!

  • 【ポイント】飲み会幹事はお得!幹事だけがポイントゲットする技

  • 【お得!】ドラッグストアでの買い物がいつでも割引価格に!