1. TOP
  2. 【裏技】安心&お得にリフォーム!知っておくべきポイントは?

【裏技】安心&お得にリフォーム!知っておくべきポイントは?

 2017/06/21 節約術
  21 Views

いざリフォームを頼むとなると、金額や工事の品質が心配になりませんか?お手軽なのは、リフォーム業者に任せてしまうことですが、リフォーム業者に任せっきりにしてしまうことのデメリットについても知っておくといいです。また、土木協会に職人さんたちを紹介してもらうことのメリットについてもお伝えしますので、参考にしていただけると幸いです。

リフォームを頼みたいときに心配になること

©oka

リフォームの金額はどれくらいなの?

我が家のリフォームは、一家の一大事業といえるでしょう。家族構成がかわったり、いろいろな節目を迎えたときにリフォームを計画することがあります。家を買い替えるというわけにもいきませんから、リフォームを慎重に検討しなければいけません。

その際に一番気になるのは、費用の面ではないでしょうか。見積金額を提示されても、それがまっとうな金額であるかどうかも見当がつきませんよね。発注する側は大抵の場合建築に関してはシロウトなのでわからなくても当然ですが、それが心配の元になってしまいます。 また、見積で提示された金額がすべてではない場合もあります。状況がかわってしまって見積金額で指定した資材を調達できないなど、さまざまな理由で追加の支払いを迫られる場合もあり、こちらも大変な心配の元となることもあるのです。

業者にまかせっきりで大丈夫?

他の心配のタネは、手抜きをせずにきちんとリフォーム作業をしてくるのかというポイントです。工事中にいちいち見張りに行けるわけでもありませんし、ずっと現場に滞在できるわけでもありません。万が一手抜き工事でリフォームをされたとしても、それをリフォーム完了後にチェックしようとしても、どこに不正箇所があるのかも見当がつきません。

安いリフォーム料金で宣伝していて、実際は手抜きでリフォーム工事をされてしまい、手直しのための工事が必要になるケースも多く報告されています。また、法廷で裁いてもらわなくてはならなくなるケースもあります。 せっかくの家族の一大イベントなのに、リフォームを依頼する相手を間違ってしまったというだけで、家族をトラブルに巻き込んでしまうことにもなりかねません。そのようなわけで、リフォームした方がよい場合でもなかなかリフォームに踏み切れないでいる場合もあるのではないでしょうか。

本当に思い描いた通りにリフォームできるの?

さらなるリフォーム時の心配として、リフォームが本当にイメージ通りに工事されるのかどうかということも気になります。「こうしてほしい!」という思いをリフォーム業者に伝えますが、その意見は建築業界の常識などに基づいて判断され解釈されることになります。業者サイドにとっては、依頼に応えたと思う範囲の調整であっても、依頼者側からすれば思い描いていたものとは違うと感じてしまうこともあります。

また、リフォーム業者は実際に工事に入るわけでなく、配下の職人たちを集めて指示を出すだけである場合も多くあります。そのような場合には、依頼者側の詳細な意見がどれくらい的確に工事を担当してくれる職人たちに伝わっているかも心配です。 後悔のないようにリフォームを頼むには、慎重にリフォームを計画し、信頼できる工事担当者を選ぶ必要があります。

リフォーム業者に頼むデメリット

©tatsushi

リフォーム代金があいまい

それでもリフォーム業者に任せるのはもっとも簡単で手軽な方法であり、たくさんのリフォーム依頼がなされています。インターネットで検索しても、いろいろ魅力的な宣伝でリフォームを検討するように促しています。でも、リフォーム業者に任せて本当に大丈夫なのでしょうか? リフォーム業者の見積金額には、ナゾな部分があります。

実際に、複数のリフォーム業者に見積もりを出してみると分かりますが、業者によってそれぞれ大幅に異なった金額が提示される場合も多くあります。同じ工事を発注しているのに、なぜこのようなことが起こるのでしょうか? ある業者は見積の明細を記載せず、「床工事 一式」、「キッチンリフォーム 一式」などと記載しています。この場合は、「一式」に何が含まれているかきちんと合意しておく必要があります。

また、最初に高い見積を提示しておき、交渉の際に一気に大幅な値引を付けてくてる業者もあります。この場合は、最初の見積もりが適正であるかどうかは疑わしいですし、実際の工事では、素材が粗悪品に付け替えられたりするケースもあり、要注意といえるでしょう。

リフォーム業者自体は現場に入らない

リフォーム業者に頼む他のデメリットは、リフォーム業者自体には工事作業する人がいないという点があります。リフォーム業者は、営業と斡旋のみを担当する場合も多く、業者自体には作業をする職人は一人もいないという場合もあります。実際にリフォームを業者に依頼した際に、業者は各分野の専門の職人たちに声をかけて、作業の指示を出すというフローでリフォーム作業がなされます。 ということは、リフォーム業者に支払う費用には、その業者自体の利益分も含まれているということになります。

実際の職人たちは、リフォーム発注者側が支払った金額より少ない額で業者と契約を交わすことになります。工事の品質は、実際の職人に支払われる金額によります。リフォーム業者にたくさん支払ったとしても、すべてが工事の品質のための費用となるわけではないのです。

リフォーム会社は品質の責任を取らない

リフォーム業者に頼む最大のデメリットは、アフターサービスに関するトラブルでしょう。ここまででご説明している通り、リフォーム業者には、工事の専門家がいません。リフォーム完了後に不具合が見つかりリフォーム業者に連絡を取ったとしても、彼らが直接修正や手直しに来てくれるわけではありません。修正工事を各職人に手配して、スケジュールがあいているときに手直し作業をしてくれるというフローになるでしょう。

リフォーム業者と職人との間では、リフォーム工事はすでに完了した案件で、契約は完了となっていることが気になります。不具合が見つかった場合の責任はリフォーム業者にありますが、すぐに対応できる体制ではないというわけです。 もちろんすべてのリフォーム業者がここで上げたデメリットを持っているわけではありません。優良なリフォーム業者も確かにたくさんあります。ここからは、リフォームを依頼する実際的で間違いの少ない方法についてご説明しましょう。

土木協会に紹介してもらおう!

©naka

職人にリフォームを直接依頼する

ここでご紹介したいリフォームを依頼するよい方法は、実際に工事に入ってくれる職人たちに直接リフォーム工事を依頼するという方法です。このようにすると、リフォーム業者に支払いする分をまるっきり省くことができ、支払った金額がすべて工事の品質のために使われるようになります。 リフォーム業者の下で働く職人の担当分野はたくさんあり、大工工事、電気工事、設備工事などそれぞれの専門に分かれます。

リフォーム業者を省くとなると、これらのそれぞれの職人たちに声をかけて、リフォーム工事に来てもらえるようにしなければなりません。しかし、実際には地域で働く職人たちを知っているわけではありませんし、職人たちがホームページを持っていることも少ないです。また、それらの職人たちが信用できるかどうかも気になるところ。では、どのようにしてリフォーム工事のための職人を探せばよいのでしょうか?

各地域の土木協会に職人たちを紹介してもらう

そこでご紹介いたしますリフォームのためのお得な裏技は、各地域の土木協会に各分野の信頼できる職人たちを紹介してもらうことです。 土木協会は各都道府県などにある法人組織で、建設を含む土木工事事業全般のあらゆる情報がこの協会に集約されています。リフォームの各分野の職人たちの情報ももちろんここに集まっていて、彼らの業界内での仕事の評判についても情報があります。というわけで、住んでいる地域の土木協会に相談すれば、高い品質でリフォームをしてくれる信頼できる各分野の職人たちを紹介してもらうことができます。

紹介してもらった信頼できる職人たちに直接リフォーム工事を依頼できれば、リフォーム業者の仲介に頼らずに高品質の工事作業をしてもらうことが可能になります。そうすれば、費用もずいぶんと節約することができるでしょう。

費用を節約しながら高品質なリフォーム

土木協会に職人を紹介してもらうメリットはほかにもあります。土木協会から紹介されたと職人たちに伝えれば、職人たちは確実な仕事を提供してくれるようになります。もし土木協会に彼らについてのクレームが入ってしまうようなことがあれば、その職人の評価が下がってしまい、今後の仕事にも大きな影響を及ぼしてしまうことになります。

それで、土木協会経由の仕事には特に気を抜かずに対応してもらえる可能性が高いということになります。 同じ理由のゆえに、割高な料金を請求することもなくなりやすいですし、手抜き工事をするケースも大幅に少なくなることでしょう。 土木協会は、リフォーム業者が利益を得ながらやってくれる職人の紹介という業務をほぼ無料で行なってくれるという大きなメリットがあり、これを利用しない手はありませんね。

まとめ

リフォームをご検討されている方に耳よりのお得な裏技情報についてお伝えしました。土木協会とそこに登録されている職人たちは、人生の一大イベントである我が家のリフォームを何としても確実な成功の裡に収めたいという思いを、経済的にも品質的にも支えてくれます。 どうぞお住まいの地域の土木協会と連絡を取ってみて、各分野のプロの職人たちを紹介してもらってください。依頼する側も少しリフォームに関する知識を持っておく必要がありますが、調べたことはきっと役に立ちますから、あきらめずに挑戦してみてくださいね。

ライター紹介 ライター一覧

escritor

escritor

南米ペルー在住のフリーライターです。元はシステムエンジニアをしていました。南米に移住して2年ほどになります。海外に住むようになってはじめて為替の変動を意識するようになり、FXをはじめました。勉強しながらボチボチトレードしています。

関連記事

  • 無料で学べる英語教材!?世界のニュースを読むだけで英語をマスター

  • 【一人暮らしの水道代節約術!】高い水道代を安くできる方法

  • 【お金をサクサク貯める方法】銀行口座を管理するだけ!

  • 【交通費で損しない!】Suicaの履歴をチェックして正確に精算!

  • 【お得にエコ!】補助金でお得にゲット!生ごみ処理機でエコ生活

  • 幅広い分野から使えるクーポンを探して節約しよう