1. TOP
  2. 【ろうきん】とは?低金利カードローンと安心の金融機関でした

【ろうきん】とは?低金利カードローンと安心の金融機関でした

 2016/12/12 お金を借りる
  105 Views

ろうきんを利用している方もいれば、「名前は聞いたことがある。」という方もいるでしょう。
ろうきんは、お金を預けるだけでなくローンなども取り扱う金融機関です

注目したいのは、カードローン商品の金利がとても低いことです。

・金融機関としてのろうきんの特徴
・ろうきんカードローンはお得で便利
・こんな方がろうきんカードローンに申し込める

などろうきんカードローン「マイプラン」について解説しています。

・低金利でお金を借りたい方
・現在ろうきん口座を持っている方や口座開設予定の方
・安心して借りたい方
・借入までのタイミングをあまり急いでいない方

にマイプランはメリットが多くあります。

 

ろうきんはこんな金融機関

営利目的ではない会員対象の組織

ろうきんは「労働金庫」の略称です。
営利目的ではなく、会員によって運営されています。

銀行が企業への融資などを主な業務としているのに比較して、ろうきんは利用者の生活を助ける金融商品が多いのです。
融資では、住宅や教育など働く方に役立つ商品を提供しています。

ちなみに中央ろうきんの融資は、99%個人向けです。

 

どんな金融商品がある?

普通預金や貯蓄預金、国債や確定拠出年金など取り扱っており、商品自体は銀行と大差がありません
ローンも住宅ローンや借り換えローン、リフォームローンやカードローンなど豊富です。

 

全国に設置されているろうきん

全国には13のろうきんがあります。
北海道、東北、中央、新潟、長野、静岡、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄に設置されています。

それぞれ営業エリアが決まっています。
たとえば中央ろうきんなら東京、茨木、栃木など関東1都7県が営業エリアです。

 

こんな方がろうきんマイプランを利用できる

団体会員の構成員

労働組合などの組合員の方がろうきんを利用できます。
労働組合によって担当する営業店が違います。

基本的に担当営業店を利用するため、所属している労働組合か最寄りのろうきんに問い合わせましょう。

 

生協会員の組合員とその家族

ろうきんは、生協がたすけあいの輪を広げる中で設立されたため、大変関わりが深いのです。
提携して融資制度(コープローン)などを提供しています。

生協組合員の方とその家族は、最寄りの営業店を利用できます。

 

一般の勤労者

ろうきんの営業エリアに住んでいる方、あるいは勤めている方もろうきんを利用できます。
ろうきん友の会に加入するか、個人会員として出資(最低出資金が決まっています。)することで利用できるようになります。

 

ろうきんカードローン「マイプラン」

【マイプランの申し込みから借入までの流れ】

低金利カードローンである「マイプラン」の詳細を確認しておきましょう。
代表として中央ろうきんでの借入までの流れを紹介します。

1. 団体会員の構成員なら仮申し込みはネットから可能

2. 仮審査

3. 営業店から連絡

4. 本申し込み手続き

5. 審査

6. 契約

7. 利用スタート

となっています。
銀行などで取り扱われているカードローンと大きく違いはありませんね。

 

金利や限度額は?

金利と限度額は利用できる方によって違いがあります。

団体会員(労働組合・国家公務員など)の構成員の方 
⇒ 金利3.875%~7.075% 限度額最高500万円

生協会員の組合員の方とその家族の方
⇒ 金利4.055%~7.255% 限度額最高500万円

一般勤労者の方
⇒ 金利5.275%~8.475% 限度額最高100万円

金利は最高のものから給与振込の指定やインターネットバンキング契約などで引き下げを受けられます。
最大で3.2%の引き下げを受けると、最低金利になるわけですね。

 

借入までにどれくらいの日数がかかる?

カードローンの利用までの流れは、消費者金融や銀行のものと大きく違いはありません。
ただし、借りられるまでにやはり日数が必要です

仮審査の結果が出るまでに1週間、本審査の結果が分かるまでさらに1週間程度かかります。

 

ろうきん・銀行・消費者金融のカードローン比較

 

ろうきんマイプランで気になる点は?

申し込みから借入までに必要な日数が長い

最近のカードローンはどんどん借入までの時間が短くなっていますね。
それに比較すると、ろうきんでは仮審査と本審査にかなりの日数がかかります

緊急にお金が必要なら当然間に合いません。
ただ金利の低さはやはり大きな魅力です。

借入目的なども事業資金や投機でなければ自由に使えます。
ろうきんカードは、全国の金融機関やコンビニATMなどでも利用できます。

ですから、時間がある時などにカードローンに申し込みをしておくのがおすすめです。

 

借り換えを利用できるのは団体会員の構成員のみ

ろうきんカードローンは借り換え資金として利用できます。
他の銀行や信販会社、消費者金融などのローンからの借り換えが可能です。

ただし、団体会員の構成員の方のみが対処です。
一般勤労者の方や生協の組合員の方などは、借り換えローンとして使えません。

 

提携施設優待サービスもあり

クレジットカードでは優待なども多いですが、カードローンではあまりたくさんありませんね。
ろうきんのカードローンを利用すると、マイプランクラブの会員となります。

マイプランクラブではホテルやカルチャースクールなどの優待サービスを受けられます。

 

まとめ

これまでろうきんの利用を考えたことがなかった方にも、魅力ある金利設定のカードローン「マイプラン」です。
カードローンの利用自体は全国のATMで可能ですから、銀行や消費者金融のカードローンと大きく違いは感じないはずです。

・カードローン「マイプラン」のメリット
・ローン利用の際のデメリット
・ろうきん利用の条件

などは、借入先を探している方にとって役立つ情報となるでしょう。
借りるまでの時間がかかってもいいから低金利ローンを使いたいなら、ろうきんマイプランを申し込み先の候補に上げておくとよいですね。

ライター紹介 ライター一覧

コルコル

コルコル

WEBライター歴4年。
関西のファッションデザイン学校を卒業後、同校の教員を数年勤める。
後に、有名画廊へと勤務。

チュニジア在住(パートナーがチュニジア人)。
3人の子供と家族を支える「働くお母さん」。

愛読書は『ガラスの仮面』と『エースをねらえ!』。
昭和の語り部でありながら、現代の事情にも詳しくなろうと日々奮闘している。

関連記事

  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランのユニークさを検証

  • 【審査に通ると噂のカード】楽天カードでショッピング&キャッシングしたい!

  • セブン銀行カードローンは借りすぎ防止に効果的

  • お金で悩まない!安心して大学で学ぶ為にお金を借りる方法とは?

  • 【サラ金と消費者金融は違う?】安心安全にお金を借りる方法を調べました!

  • 質屋でお金を借りる方法!キャッシングとどっちがいい?