1. TOP
  2. いざという時に頼りになる!サラ金の業者一覧

いざという時に頼りになる!サラ金の業者一覧

お金を借りる
  12 Views

普通に生活をしていても、どうしてもお金が急に必要になるときってありますよね。そんな時に頼りになるサラリーマンの味方がいわゆるサラリーマン金融、サラ金です。サラ金に不安を感じる人もいるかもしれませんが、しっかりシステムを知って借りていけば、トラブルになることはありません。

この記事では有名、人気のサラ金業者を紹介していきます。

銀行系列のサラ金業者には何がある

©Norman01

モビットは三井住友銀行グループに所属

TVCMなどでも印象的な「三井住友銀行グループ」であるモビット。モビットの金利は3%から18%とレンジが広いものになっています。

もちろん早めに返していけば安い金利で借りることができるので、誰にとっても利用しやすいといえるでしょう。

借りたくなったときにはWEBで審査を受けて、わずか10秒で審査結果が出るケースもあります。たったそれだけの手まで融資を受けることができるので、困ったときにはとても頼りになる存在と言えます。

ただし気をつけなければいけない点として、全体的にサラ金の中では低金利であるのですが、無利子期間というのは設定されてないので、利用した場合は必ず金利も返済金額に含まれてきます。その点はよく留意をしておきましょう。

SMFGグループのプロミス

プロミスもTVCMや広告で大変知名度の高いサラ金業者の一つと言えるでしょう。プロミスの年間金利として設定されているのは4.5~17.8%となっています。

最低金利はやや高めと言えるでしょうが、最高金利は一般的な水準よりも低めになっています。 プロミスの大きな特徴としては、初回の利用で30日以内に返済をするのであれば、無利子の返済でOKということです。それほど積極的にサラ金を利用したくないと言う人でも、無利子でお金が借りられるのであれば利用したいと思う人も多いはずです。

またSMGFグループのSMBCコンシューマファイナンスというバックの強さも安心して借りられる要素のひとつになるでしょう。コンビニなどから利用できる手軽さも魅力といえます。

三菱東京UFJ銀行グループのアコム

三井住友銀行グループに並ぶメガバンクをバックとした消費者金融といえばアコムです。三菱東京UFJ銀行グループとなっているので、ATMやコンビニなど幅広い場所から全国各地で利用できます。こちらもまた積極的な広告展開をしているので、サラ金に興味がない人でも名前を聞いたことがあるでしょう。

アコムの特徴としては金利が年間4.8%~18.0%でまず一般的な水準になっているといえます。利用限度額は上限が500万円とこちらも平均的な水準。ネットからならば24時間受け付けをしていて、即日の借り入れも可能になっています。

こちらも初回の利用であれば、30日以内に返済をすることで無利子となっているので、困ったとき、どうしても現金が必要な時に心強い味方になってくれます。

その他にもまだある知名度の高いサラ金

©one

独立系であるアイフル

チワワのテレビコマーシャルで一躍有名になったアイフル。こちらはメガバンクのグループなどには所属していない消費者金融になっています。

アイフルの年間の金利は4.5%~18.0%となっており借りやすい条件です。利用限度額も500万円となっていますので、借りすぎてしまうということもないでしょう。即日の利用もOKです。もちろんネット経由での申込みや即日の利用も可能になっています。

さらにキャッシュカードは時間指定配達で届くように設定できます。確実に自分で受け取ることができて、他人に見られることもありません。利用者のプライバシーにもしっかりと配慮をしている会社と言えるでしょう。

また女性向けの低金額金融として「SuLaLi」というキャッシングも行っています。受付も女性で、女性に配慮した内容になってます。上限金額は10万円と、気軽に給料日前などに利用できるでしょう。

新生銀行グループで有名なノーローン

メガバンクではありませんが、銀行系のサラ金業者として営業をしているのがノーローンです。ノーローンの年間金利は4.9~18.0% となっておりこれも平均的な水準と言えるでしょう。

最大融資金額は上限限度額が300万円となっているので、大金が必要な人は困るかもしれませんが、借りすぎを防ぐという意味もあります。ネットでの申込や審査ができるのも今では当たり前になっているでしょう。

最も大きな特徴といえば、1週間以内に返済できるのであれば「何度でも」「無利子」で融資を受けることができる点です。迅速に返済すれば金利が掛からないので、何度も利用したくなるでしょうし、大変便利なサラ金と言えます。

急な出費に対応できて、さらに無利子でOKなのですから、給料日前にお金が足りなくなる時でも、ノーローンのキャッシングを登録しておけば安心してお金を使えます。

中小でも老舗なので安心感があるセントラル

これまで紹介してきたものよりも小規模になりますが、40年以上営業をしているサラ金業者の老舗といえば愛媛県に本社があるセントラルです。この会社もそこそこの知名度があり、愛媛県内の本社ながら東京や神奈川などの都心にも店舗を進出させています。

中小のサラ金は金利が高めですが、セントラルは4.8~18.0%の年利なので、大規模なサラ金の水準と同等になっています。低金利の嬉しさを享受できる上に、初回利用であるならば、30日間無利子の融資も行っているなど、メガバンク系などに決して劣るサービスではありません。

メガバンク系で融資を受けられないときにはセントラルで借りてみるのも良いでしょう。上限金額は300万円とこちらもメガバンク系に劣るものではありません。

中小系のメリットは融資が比較的受けやすいこと

©sunabesyou

35日間無利子返済ができるライフティ

ライフティは中小系のサラ金であり、その年間金利は8~20%と、メガバンクなど大規模な者に比べればどうしても金利は高くなってしまいます。上限は300万円とそれなりの規模です。

ライフティなどの中小のサラ金は比較的融資がおりやすく、ここも13時までに申し込みをすれば、即日で融資を受けられます。さらに35日間と他社より長い期間、初回限定で無利子返済が可能になっています。おまとめローンにも対応しているので、他の高金利サラ金で借りたものをライフティで返すのも良いでしょう。

女性向けの窓口もあるフクホー

フクホーは50年以上経営をしている歴史のあるサラ金業者です。金利は7.3~18%となっており中小系の中では悪い条件とはいえないでしょう。融資の上限は200万円とやや低いので、少額融資を受ける時に利用しましょう。

この会社では15時まで即日融資のための申し込みが可能で、審査自体は24時間ネット上で行っています。また女性向け「レディースキャッシング」があるもの特徴であり、女性スタッフのみが対応してくれるので、男性スタッフだと怖い、本音が言えないという女性に嬉しいサービスです。

インターネット専門でスピードサービスのキャレント

インターネットでのみ営業しており、そのためコストを抑えてサービスを充実、さらに即日融資もOKであるのがキャレントです。キャレントの利用条件は年金利が7.8~18%となっており、上限は高くありません。

ネット専門なのでキャッシュカードもなく、ネットから融資の申し込みができます。即日融資が可能ですが、14時までに審査が降りないと銀行口座振込の関係で、即日振込みがしてもらえない点に注意をしましょう。上限は500万円までと上限金額が高いのも魅力の一つです。

もちろんどこも計画的な利用は必要

色々なサラ金業者をご紹介してきましたが、どこももちろん審査の上で融資を受けることになります。そこできちんと返済能力があるかを見られるので、その点は忘れないようにしましょう。また次回以降も利用できるように返済の方も滞りなく早めにしていきましょう。

ライター紹介 ライター一覧

正三

正三

副業で不動産投資を行うサラリーマン大家。脱サラを目指して投資やお金のことの研究に常に励んでいます。子育ても真っ最中でパパとしても勉強に励む毎日。可愛い子供の寝顔だけではなく、起きている時間に家に帰れるようになりたい!

関連記事

  • リボ払いは危険な返済方法?!利息の計算してみたら大損してた!

  • 最後の頼みの綱!おばあちゃんにお金を借りるその口実とは?

  • 市役所なら低金利でお金を借りる事ができる?

  • 「ろうきんカードローン・マイプラン」とは?魅力を徹底解説!

  • うっかり財布を落とした時に駅でお金を借りることはできるのか

  • 【低金利なフリーローン】お金を借りるならフリーローンとカードローンどちら?