1. TOP
  2. 中小消費者金融は審査が甘いって本当?それでもアコムをおススメしたい理由

中小消費者金融は審査が甘いって本当?それでもアコムをおススメしたい理由

 2017/05/16 お金を借りる
  93 Views


確実にお金を借りるなら、大手消費者金融よりも中小消費者金融のほうがよいと思っていませんか?
どうしてもお金を借りたいとき、一番に気になるのはやはり審査ですよね。

審査が甘いところに申し込んだほうが借りやすいと考えるのは自然な流れです。
審査が不安に感じる最大の理由は「通過しなければ借りられない!」ことでしょう。

また審査の手続き、「準備も多そうで、面倒そう。」と感じますね。
そうなると、大手消費者金融より中小消費者金融のほうが甘いのでは?と期待してしまいます。

しかし、本当に中小消費者金融のほうが借りやすいのでしょうか?

Sponsored Link

消費者金融の審査傾向

消費者金融などの貸金業者の利用者は、平成29年3月末時点で1,066万人となっています。(JICCの貸金業法対象情報の登録人数・残高あり情報に基づくデータ:http://www.jicc.co.jp/company/jicc-data/index.html

消費者金融を利用できる年齢から計算すると、10人に一人は利用していることになります。これだけの数の方が消費者金融を利用しているということは、それだけ審査に通過したというわけです。

消費者金融は、銀行と違ってお金を貸すことが主な業務です。口座開設や投資など利益を得られる業務を他にも行っている銀行と違って、お金を貸さなければ利益を生み出せません。

つまり、消費者金融は「借りてもらいたい。」という前提を持っています。さらに、申し込み者が少ない消費者金融であるほど、貸し付け対象者を増やすためにも新規契約を行いやすい傾向にあるのです。

申し込み者が少ないということは、それだけ消費者金融の規模も小さい、つまり中小消費者金融がそれにあたります。とはいっても、必ずしも中小消費者金融の審査が甘いというわけではありません

中小消費者金融ランキング

セントラル

ネット申し込みの利用で当日振り込み融資も可能
4.8%~18.0%   最高限度額300万円

ライフティ

契約関連書面をまず郵送する必要があるため、即日融資不可
金利8.0%~20.0% 最高限度額500万円

フクホー

コンビニ(全国13,000店)で即日契約書類が受け取れる
金利7.3%~18.0% 最高限度額200万円

アロー

審査は45分で完了
金利15.0%~19.94% 最高限度額200万円

中小消費者金融のメリットとデメリット

中小消費者金融も、もちろん大手消費者金融と変わらず貸金業法に基づいた貸付を行っています。そのため最高金利はどれほど高くても20%よりも低くなっていますね。

また急ぎの場合にも対応できる、インターネットでの申し込みや当日振り込み融資を行っているところも増えています。利用者にとっては、使いやすいと感じられるメリットがあるでしょう。

気になるデメリットは、申し込める地域が限定されている中小消費者金融も多いことでしょう。また最高限度額も大手消費者金融に比較すると、全体的に低めです。

あまり知名度がない消費者金融だと、安全かどうかを事前にきちんと確認する必要があります。金融庁や日本貸金業協会のサイトなどから違法な業者は調べられるものの、急いでいるなら時間をかけられないと感じるかもしれません。

全国から申し込める場合でも、借入方法や返済方法が限定されていることもあります。
大手消費者金融は、様々な利用方法から選べることが多いですね。

自分に適した方法がなければ、手間がかかってしまうおそれもあります。大手消費者金融なら、たとえば振り込みでの返済や、ATMでの随時返済を組み合わせることもできます。

借りやすい、返しやすい方法を選べばよいので負担がかかりません。

審査で問われることの確認

 

消費者金融の審査を通過するためには、どんな点が重視されるのか気になりますね。
審査で消費者金融は、申込者がお金を貸してもきちんと返済できるかどうかを確認したいのです。

つまりどれくらいの金額までお金を貸し、それについて返済能力があるかどうかを審査では見ていきます。

返済能力は申込者の信用度によって判断されます。信用度が高いとみなされるのは、

・収入が毎月安定している
・勤続年数が長い
・住居が持ち家
・固定電話ありなど連絡が確実にとれる
・以前に金融事故を起こしていない

といった点を満たしている方です。

何より重要なのは、金融事故を起こしていないことです。金融事故とは、延滞や返済していない履歴が個人信用情報機関に残ってしまっている状態に当たります。

どんなに勤続年数や住居などの点で好条件であっても、延滞記録が残っていればお金を借りるのは難しくなるのです。

「審査に通りやすい消費者金融」はどうやって見分けるとよい?

とても参考になるデータとして、審査通過率があります。
審査通過率は各消費者金融のウェブサイトなどに記載してあることがあります。

ちなみに審査通過率が高い消費者金融としてまず挙げられるのは、アコムでしょう。
https://www.acom.co.jp/corp/ir/library/monthly_report/

この月次データでも確認できるように、ローン新規申し込み率と新客数から算出した新規貸し付け率は、2017年4月末で47.6%です。(3月末では48.0%)

ちなみに大手消費者金融プロミスでは42%前後を推移しています。

大手消費者金融の中でも特に推せるアコムのメリット

Q)闇金かどうかの見分け方は

闇金か正規の業者なのかを簡単に見分けたいなら、登録番号を確認するのがおすすめです。また日本貸金業協会会員番号も併記してあることが多いので、そちらも確かめておきましょう。

さらに確実にチェックしたいなら、金融庁の登録貸金業者情報検索サービス(http://www.fsa.go.jp/ordinary/kensaku/)を使いましょう。
財務局や都道府県の最新情報を確認したり、日本貸金業協会のサイトから違法業者をチェックしたりも有効です。

アコムのような大手消費者金融なら、ウェブサイトや契約機であるむじんくんなどで申し込めば確認する手間も省けて便利ですよ。

Q)即日融資をしたいなら申し込みは何時まで?

即日融資をしたい時には、通常契約をそれまでに済ませる必要があります。
消費者金融によって申し込みのタイムリミットが違うので、それに合わせて申し込まないといけません。

審査時間は大手消費者金融ならいずれも最短30分です。
申し込みのリミットが遅い消費者金融や、遅くまで振り込みキャッシングに対応しているところを選ぶことで確実に即日融資がしやすくなるでしょう。

たとえばアコムでは、契約は平日14時までに書類提出をすれば即日振込融資が可能になります。さらに注目したいのは、振り込み実施時間を延長している点です。

三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の口座当てなら平日18時までに受付を完了すれば、当日19時までに振り込みが実施されます。(インターネットで契約後初めて借入をする方のみ対象)

詳しくは「今すぐお金を借りたい!来店不要の即日融資が可能な消費者金融」の記事をご覧ください。

Q)申し込みブラックとは?

申し込みブラックとは、消費者金融に短期間にたくさん申し込んでしまうことで起こる状態です。消費者金融は、同じ信用情報機関に申し込み者のローン利用履歴を照会します。

またその際過去のローン利用だけでなく、申込履歴も同時にわかってしまうのです。

事前にたくさんの審査に申し込んでいると、とてもお金に困っている状態と判断されます。
つまり返済できない可能性が高いと思われるわけです。

実際に延滞した履歴などはなくても、消費者金融でのローンには担保はありませんから、返済不可になる可能性がある申込者を可決にはしません。

Q)ブラックが消える期間はどのぐらい?

通常申し込みブラックになるといわれているのは4社以上といわれています。
申し込みの履歴は6か月を超えない期間と設定されています。

つまり6か月経過すると、申し込みブラックの履歴は消えます

また金融事故などを起こした状態のブラックなら、延滞などの問題が解消されてから最長で5年といわれています。
信用情報機関はJICCとCICを、消費者金融は主に利用しています。

実はJICCでは延滞解消日から1年すれば記録は登録されません。
しかし、JICCとCICのどちらにも加盟している消費者金融はとても多いのです。

JICCの記録がなくなっても、CICに残っていれば審査には通りません。

【ブラックリストってあるの?】ホントの信用情報機関とカード審査

Q)心配なので、アコムともう一件どこかに申し込んだら結果はどうなりそう?

大手消費者金融は、ほとんどが銀行グループに属しています。
アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ、モビットとプロミスは三井住友銀行グループです。

つまり、モビットとプロミスは同じ系列なので審査結果は同じになる可能性が高いでしょう。

アコムは審査通過率の高さ(47%前後)や安心感からいっても、ファーストチョイスとしておすすめです。
次にモビットかプロミスから選ぶようにするとよいですね。

また、3社までなら申し込みブラックになる可能性は低いので、3社目は中小消費者金融にしてもよいでしょう。

まとめ

消費者金融に申し込むからには、やはり確実に借りたいですよね。
そうなると審査が甘いところを探したくなるものでしょう。

しかし、もちろんどの消費者金融でも審査を行う限りは、甘いというわけではありません。

審査情報を口コミやランキングなどから得つつ、ローンの金利や限度額、即日融資ができるのかなども確かめましょう。

保存

保存

Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

コルコル

コルコル

WEBライター歴4年。
関西のファッションデザイン学校を卒業後、同校の教員を数年勤める。
後に、有名画廊へと勤務。

チュニジア在住(パートナーがチュニジア人)。
3人の子供と家族を支える「働くお母さん」。

愛読書は『ガラスの仮面』と『エースをねらえ!』。
昭和の語り部でありながら、現代の事情にも詳しくなろうと日々奮闘している。

関連記事

  • 【本気の借金返済】おまとめローンの審査は甘いか徹底検証

  • お金を借りる時に相手に納得してもらえる理由と言い訳とは?

  • いざという時に頼りになる!サラ金の業者一覧

  • ブラックリストは無理?ブラックリストでもお金を借りる方法とは

  • 今すぐお金を借りたい!来店不要の即日融資が可能な消費者金融

  • 主婦でも借り入れることが可能!おすすめカードローン2選