1. TOP
  2. 【即日キャッシングしたい!】審査が簡単なのは銀行?消費者金融?

【即日キャッシングしたい!】審査が簡単なのは銀行?消費者金融?

 2016/07/13 お金を借りる
  199 Views

  1. プロミス
    最短1時間

    ■金利4.5%~17.8%
    ■限度額最高500万円
    ■即日融資対応可能(振込融資なら平日14時までに契約完了が条件)
    ■30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)
    ■確認電話⇒ 契約可能額の連絡が入るが、電話かメールから選べる。

    公式サイトはこちら

  2. アコム

    ■金利3.0%~18.0%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応可能(平日14時までに書類提出完了)
    ■30日間無利息サービス(返済期日を35日にするなど条件あり)
    ■確認電話⇒ 申し込み内容確認の連絡が入る(連絡時間帯9時から21時)

    公式サイトはこちら

  3. モビット
    竹中さん 200x200

    ■金利3.0%~18.0%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応可能(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
    ■サービス:現時点では無利息などはなし。
    ■確認電話⇒ WEB完結なら原則電話連絡なし。カード申込は電話で審査結果の連絡が入る。

    公式サイトはこちら

  4. アイフル

    ■金利4.5%~18.0%
    ■限度額最高500万円 ■即日融資対応可能(申し込み時間帯によっては翌日以降になることもあり)
    ■30日間無利息サービス
    ■確認電話⇒ 電話またはメールで審査結果の連絡が入る

  5. オリックス銀行カードローン

    ■金利3.0%~17.8%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応不可(審査に通常2~3日。ローンカード到着後利用可能)
    ■期間限定でキャッシュバックサービスを行っている時がある
    ■確認電話⇒ メールアドレスを登録しておけば、審査結果はメールで入る。ただし意志確認は電話で入る。(希望連絡先を伝えられる。)

  6. レイク

    ■金利4.5%~18.0%
    ■限度額最高500万円
    ■即日融資対応可能
    ■契約額に応じて30日間または180日間の無利息サービス
    ■確認電話⇒ 自宅などに入る可能性あり。担当者個人名だけでなく新生銀行名での電話も可能。

即日お金を借りたいときに気になるのは「審査に通るか。」ですね。
即日キャッシングできる銀行や消費者金融のカードローンはどちらがスムーズで、借りやすいのでしょうか。

確実にその日のうちに借りるためにも、特徴を比較してみましょう。

 

銀行と消費者金融~気になる点を比較

審査時間の違い

銀行は審査時間が長い、消費者金融は逆に短いイメージがあります。
実際には銀行も、カードローンでは審査時間が短いものがたくさん登場していますね。

消費者金融は最短審査時間30分程度のところばかりです。
銀行は違いが大きく、消費者金融と変わらず30分のところもあれば、60分から90分など即日融資可能な審査時間もあります。

さらに銀行では2~3日やそれ以上のところもある、ため申し込み時には注意が必要でしょう。

 

通りやすい審査はどちら?

銀行と消費者金融どちらが通りやすいか気になりますね。
銀行の審査は厳しく通りにくいと考えられています。

審査通過率は大手消費者金融では40~49%です。
一方銀行カードローンは、公表されているところは多くないですが30%程度が通過率の目安と考えられます。

単純に通過率が高ければ通りやすいと決めてしまうことはできません。
ですが、通る確率の高さを狙うなら、消費者金融と考えることができます。

おすすめの方法は、申し込む金融機関を分散させることです。

 

借入までのステップの違い

申し込みから審査を経て借入という流れは、どのカードローンでも大きく違いません。
ただし、銀行カードローンの中には口座を開設した後でないと借りられないものがあります

郵送で書類やローンカードのやり取り後、利用可能になる場合も多いのです。
そんなカードローンなら、審査は即日終わってもキャッシングはその日のうちにできません。

銀行カードローンを選ぶ際には、審査時間プラス借入までに必要な日数をチェックしましょう。

 

WEBは即日キャッシングの近道

Fotolia_79428242_XS

24時間申し込み受付OK

WEB申し込みは、即日キャッシングしたい方に有効な方法となってくれるでしょう。
ネット申し込みは、ほとんどの金融機関がお正月など一部の日程を除いて24時間受け付けています。

借りたいと思った時にすぐに申し込み可能です。
ただし、審査対応時間は各カードローンによって違いがあり、24時間ではありません

申し込む時間帯によってはどうしても即日キャッシングできない場合もあるのです。

 

審査結果がすぐにわかる

ネット申し込みは、審査結果がすぐにわかることが多いですね。
最短審査時間で、メールや電話などによる回答がもらえます。

また最近はレイクのように、審査対応時間内なら申し込みフォームに入力が終わった段階で審査結果が表示されるカードローンもあります。

早くわかって安心というのも大きなメリットです。

それだけではなく、審査否決だった場合に次のローンを探すなどすばやく対応できる点も見逃せません。

 

やっぱり誰にも会わなくてよい

ネット申し込みはスピード感も魅力ありますが、やっぱり誰にも会わずにキャッシングまでできるのもうれしい点ですね。
はじめてキャッシングを利用する方も気軽にスタートできるはずです。

自宅のパソコンや出先のスマホなどで、すき間時間を使って申し込みをすませられます。
カードローンの中にはWEB完結で、すべてネットで手続きを完了できるものも見つかりますよ。

 

即日借りるコツ!

ATM

限度額設定

最近のカードローンはとにかく借入まではスピーディーです。
しかしどうしても確実に即日キャッシングを狙うなら、希望限度額の設定に注意してみましょう。

大きな限度額でのキャッシングは、高い信用度が求められ審査時間は長い傾向があります。
審査をできるだけ早く済ませたいなら、収入証明書を提出しなくてよい限度額で申し込みましょう。

消費者金融なら、50万円以下の限度額なら原則収入証明書類不必要です。
銀行はそれぞれ違いがあるので、提出しなくてよい限度額が大きなカードローンを選ぶのも一つの方法でしょう。

 

書類提出と準備方法

カードローン審査で必要な書類は本人確認書類です。
また限度額や審査状況で必要と判断されれば収入証明書も提出することになります。

この際、書類提出をすばやくすませられる方法があるか要チェックです。
アプリやアップロード、FAXなどすばやく提出する方法があるカードローンを選びましょう。

本人確認書類は、運転免許証や健康保険証などです。
金融機関によって認められる書類が違っていることもあるため、事前に確かめておきましょう

 

WEBと契約機の合わせ技

WEB申し込みはすばやく借入に近づく方法ですが、WEBでそのままキャッシングまでする際はタイムリミットがあります。
銀行振込を利用した借入になるため、振込対応時間までに契約をすませないといけません。

振込対応時間を過ぎてしまいそうな時は、契約機を利用しローンカードを受け取ってATMでキャッシングしましょう。
契約機の営業時間は通常振込対応時間よりは長いです。

ネット申し込み後契約機に行くことで、契約機の待ち時間を短くできるメリットもあります。

 

銀行口座を活用する

カードローンでは特定の銀行口座宛てなら振込対応時間が長い、24時間振り込める場合もあります。
たとえば三井住友銀行口座なら、プロミスからの振り込みは24時間瞬時に実行されます。

アコムからの振込も申し込み後初回のみ19時まで延長可能です。
振込対応時間と、自分がすでに持っている銀行口座を考えて、カードローンを選ぶのも急いでいるならよい方法でしょう。

 

ここがおすすめ!即日キャッシング

スマートフォンを見る女性

  1. プロミス
    最短1時間

    ■金利4.5%~17.8%
    ■限度額最高500万円
    ■即日融資対応可能(振込融資なら平日14時までに契約完了が条件)
    ■30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)
    ■確認電話⇒ 契約可能額の連絡が入るが、電話かメールから選べる。

    公式サイトはこちら

  2. アコム

    ■金利3.0%~18.0%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応可能(平日14時までに書類提出完了)
    ■30日間無利息サービス(返済期日を35日にするなど条件あり)
    ■確認電話⇒ 申し込み内容確認の連絡が入る(連絡時間帯9時から21時)

    公式サイトはこちら

  3. モビット
    竹中さん 200x200

    ■金利3.0%~18.0%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応可能(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)
    ■サービス:現時点では無利息などはなし。
    ■確認電話⇒ WEB完結なら原則電話連絡なし。カード申込は電話で審査結果の連絡が入る。

    公式サイトはこちら

  4. アイフル

    ■金利4.5%~18.0%
    ■限度額最高500万円 ■即日融資対応可能(申し込み時間帯によっては翌日以降になることもあり)
    ■30日間無利息サービス
    ■確認電話⇒ 電話またはメールで審査結果の連絡が入る

  5. オリックス銀行カードローン

    ■金利3.0%~17.8%
    ■限度額最高800万円
    ■即日融資対応不可(審査に通常2~3日。ローンカード到着後利用可能)
    ■期間限定でキャッシュバックサービスを行っている時がある
    ■確認電話⇒ メールアドレスを登録しておけば、審査結果はメールで入る。ただし意志確認は電話で入る。(希望連絡先を伝えられる。)

  6. レイク

    ■金利4.5%~18.0%
    ■限度額最高500万円
    ■即日融資対応可能
    ■契約額に応じて30日間または180日間の無利息サービス
    ■確認電話⇒ 自宅などに入る可能性あり。担当者個人名だけでなく新生銀行名での電話も可能。

 

まとめ

銀行、消費者金融どちらもすばやくお金を借りる方法はあります。
すぐに借りたい希望に対応できるカードローンはたくさん見つかるでしょう。

ただし申し込み時間や審査から借入までの流れの何点かに注意は必要です。
最速で利用できるようになるものを選び、即日キャッシングを成功させましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

マネー原人|デキる男のお金バイブルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マネー原人|デキる男のお金バイブルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コルコル

コルコル

WEBライター歴4年。
関西のファッションデザイン学校を卒業後、同校の教員を数年勤める。
後に、有名画廊へと勤務。

チュニジア在住(パートナーがチュニジア人)。
3人の子供と家族を支える「働くお母さん」。

愛読書は『ガラスの仮面』と『エースをねらえ!』。
昭和の語り部でありながら、現代の事情にも詳しくなろうと日々奮闘している。