1. TOP
  2. 【スマホ完結】でOKの【カードローン】なら空き時間にさっと借りれる!

【スマホ完結】でOKの【カードローン】なら空き時間にさっと借りれる!

 2017/01/10 お金を借りる
  117 Views

カードローンは、どこにも行かず借りられるようになるのは今や常識ですね。
さらにスマホだけで手続きを済ませられるカードローンもどんどん増えています!

スマホだけで申し込みや契約ができると、手続きにかかる手間や時間もグンと減らせますね。
急いで借りたい時にも最適です。

この記事では、

① スマホで申し込みが完結できるおすすめカードローン
② スマホ完結での申し込みの注意点
③ スマホで申し込むメリット

が分かります。

・カードローンを利用したい方
・ローンの申し込みは手間がかかると思っている方
・どこかに行かずに申し込みしたい方
・ばれない借入方法を探している方

の解決策が見つかりますよ。

 

おすすめカードローン3つ

1位・プロミス

Web申し込みならwebだけで完結できます。
契約方法をwebか来店から選べるため、すべてスマホで済ませられるのです。

また、カード郵送希望なしにしておけば、郵便物も一切なしでカードローンを利用できるようになりますよ。
また後日カードを使ってATMで借りたくなったら、自動契約機などで手数料なしで発行を受けられます。

もちろんスマホなら24時間365日いつでも申し込み可能です。(審査対応時間は9時から21時と決まっています。)

 

2位・モビット

WEB完結申し込み方法が可能ですが、どなたでも利用できるのではなく条件があります

・三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の普通預金口座を持っていること
・社会保険証を持っていること

のどちらも満たしていないといけません。
モビットのweb完結では、カード発行がないのです。

条件となっている銀行口座への振込による借入と、引き落としによる返済の利用方法のみとなります。
また、直接電話連絡が入らずメールによる連絡になる点も、家族バレを防げますよ。

 

3位・アコム

アコムもスマホで契約まで完了させられます。
ただしカード発行は必ず行われます。(契約後カード発行前に借入することも可能)

カードの受け取り方法は、自宅への郵送か店頭窓口、むじんくん(自動契約機)への来店から選べます。
この点だけがスマホで完了できません。

ただし、初回借入は契約が終わっていればできますので、スマホ完結と呼んでもよいでしょう。
いずれもスマホがあれば、時間を問わずにカードローンを利用できるようになります。

申し込みから借入までの時間の違いと、カード発行の有無が申し込み先決定のポイントになりそうですね。

 

スマホで完結する時のチェックポイント

一口にスマホ完結といっても、即日融資可能なのか、書類提出がどうなっているのかなどで違いがあります。
具体的に比較してみましょう。

 

プロミス

■即日融資
即日融資が可能になるタイミングは、平日14時までに契約内容を確認できた場合です。
この場合は申し込みをした日のうちに振込が実行されるため、即日融資が可能になっています。

■カード発行の有無
Web完結申し込みでは、カード発行の有無を選べます
カード発行なしにしておけば、郵送物もなしで借りられるようになります。

その後の取引もインターネット会員サービスで行います。

■書類提出の方法
はじめて申し込む方なら、免許証などをカメラで撮影すると、申し込み項目に自動で入力されます。
公式アプリの利用で申し込みの手間がさらに減らせるようになっているのが特徴です。

■借入までの流れ
申し込みスタート(最低限の項目だけ入力するカンタン入力も利用できます。カンタン入力なら一次審査完了後必要事項は電話で回答することになります。)

審査(契約可能額が決定すれば、メールか電話による連絡が入ります。)

返済方法の選択(web完結の場合は、口座振替による返済を選択。利用可能な金融機関はプロミスのサイトで確認が必要です。)

カード発行の有無を選択(カード発行は後から店舗や自動契約機でも可能です。)

カード発行なしなら契約内容を確認すれば利用スタート!

 

モビット

■即日融資
平日14時50分までに手続きが完了すれば、即日融資が可能になります。
当日中の借入が可能になるタイムリミットは、実はモビットが一番遅いです。

できるだけ確実にその日のうちに借りたいなら、おすすめです。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

■カード発行の有無
Web完結申し込みを選択すると、カードは発行されません
借入・返済いずれもカードなしで行うことになります。

■書類提出の方法
モビット公式スマホアプリ「Myモビ」から書類提出機能を利用できます。

アプリをダウンロードし、必要書類送付をタップ。

ユーザーIDとパスワード入力後スマホのカメラで書類を撮影。

アプリの送信ボタンをタップ。
以上の簡単ステップで、書類コピーやFAXなどの手間を省けます。

■借入までの流れ
必要項目入力(審査に必要な情報を入力します。「10秒簡易審査」がすぐに表示されるので、借りられるかどうか気になる時にも安心です。)

必要書類提出(スマホのカメラ機能で書類提出が可能です。モビットは借入希望額に関わらず、原則として収入証明書を提出することになります。早めに準備しておきましょう。)

審査結果(メールの送信を受け、メール内にあるURLから審査結果を確認できます。)

入会手続き(モビット会員になることで借入可能になります。画面の案内に従って手続きを済ませればよいのでスムーズです。)

利用スタート(入会完了メールが届きます。内容を確認すれば、借入できるようになります。)

 

アコム

■即日融資
即日振り込みなら14時までに必要書類の提出が必須です。
審査完了後本人確認書類とFax専用契約書類一式を送信します。

アコム側の確認が完了すれば、当日中の振込可能です。
さらに、はじめての借入なら振込実行時間が延長されています。

三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行宛てへの振込なら、平日18時までの受け付けで、19時までの振込実行が可能です。

■カード発行の有無
アコムは必ずカード発行があります。
そのため受け取りの方法を考えておく必要がありますね。

郵送物が届いて家族バレが気になるなら(といってもACセンター名で郵送され、アコムから郵便物ということはわかりません。)むじんくんに直接取りに行く方法もあります。

■書類提出の方法
専用アプリ、アップロード、Fax、郵送から選べます。
急ぎの場合はFax専用契約書と本人確認書類をFaxで送信し、平日14時までに確認すれば当日振込が実行されます。

■借入までの流れ
スマホ入力による申し込み

申し込み内容の確認(メールか電話で連絡が入ります。)

本人確認書類の提出(メールに記載されたURLからログイン。都合にあった方法を選べます。専用アプリ、アップロード、FAX、郵送、店頭、むじんくんなどがあります。)

審査回答連絡(審査完了後契約手続きメールが届く。内容を確認し、同意すると契約完了。契約事前説明書とAC会員契約内容通知書はダウンロードして保管。)

カード受け取りは郵送または店頭・むじんくんへの来店

利用スタート(契約完了後、振込による借入が可能です。)

 

スマホで完結できるメリット

時間や場所を選ばずに借りられる

スマホ申し込みでのメリットは、時間や場所を気にしなくてもよいことでしょう。
スマホやネット申し込みは、24時間いつでも申し込みを受け付けています。

審査時間は24時間ではありませんが、来店申し込みのように「○時までに絶対に行かないと!」という制約がないのは、働く方や忙しい方にとって安心ですね。

また場所も選ばず申し込み手続きができるのもメリットです。
通勤の電車の中で、お昼休みになどサクッと申し込みを済ませてしまえますね。

「あ!お金が足りないかも。」と思った段階で借りられるようになるのはうれしい点です。

 

誰にも会わなくてよい

スマホで完結させられると、やはり誰にも会わなくてもよいわけです。
誰かに直接会うのは気が重いものですね。

そんな時にもスマホなら安心ですね。
はじめてカードローンなどを申し込む方にとっても、気軽な利用スタートができるでしょう。

 

ばれる心配を減らせる

スマホで完結させられると、誰かに借入のことを知られなくて済む可能性が高まります。
家族バレは、確認電話や結果連絡などが入ることで起こりますね。

これもメール連絡などで済ませられるなら、家族が気付く可能性が減らせます。
また、郵便物がないカードローンを選ぶか、カード受け取りは直接店舗や契約機に行くことにすると、郵送物からばれる心配がなくなりますね。

 

まとめ

手元にあるスマホが、カードローンを簡単に利用できるようになるツールになります。
カードの発行自体されないカードローンが増えているため、ますますスマホの重要性は高まっていくでしょう。

申し込み、契約、借入、返済のいずれでもスマホで完結できるようになったカードローンを選ぶと、さらに便利さはアップします。

・スマホで手続きが完結するカードローン
・即日融資などの借入時に重視したい条件
・申し込みから借入までの流れ

を確認してカードローンの申し込みをスタートしましょう。

ライター紹介 ライター一覧

コルコル

コルコル

WEBライター歴4年。
関西のファッションデザイン学校を卒業後、同校の教員を数年勤める。
後に、有名画廊へと勤務。

チュニジア在住(パートナーがチュニジア人)。
3人の子供と家族を支える「働くお母さん」。

愛読書は『ガラスの仮面』と『エースをねらえ!』。
昭和の語り部でありながら、現代の事情にも詳しくなろうと日々奮闘している。

関連記事

  • 【生活費が足りない!】生活保護者がお金を借りるには?条件を徹底解説!

  • フリーランスは大変?個人事業主にぴったりなお金を借りる方法

  • お金を借りる17つの方法|あなたのスタイルに合ったお金の借り方が必ず見つかります!

  • 【借りやすくて安心!】銀行でお金を借りる5つの手順

  • 大使館でお金を借りることができる?海外で緊急事態に陥ったら

  • 「ソニー銀行カードローン」とは?申し込み方法や魅力をご紹介