1. TOP
  2. カードローン
  3. アイフル審査まとめ!審査基準や審査に落ちた理由

アイフル審査まとめ!審査基準や審査に落ちた理由

 2018/10/31 カードローン
  7 Views

アイフルは消費者金融大手の一つ、知名度も高く誰もが知っているカードローンの一つではないでしょうか。

大手の消費者金融というと、どこもメガバンクのグループに属しているというイメージがありますが、アイフルは実はこうしたグループに属していない、独立系の消費者金融になります。

そのため、審査もグループ銀行の意向に左右されることなく独自のスコアリングシステムによる審査基準、ノウハウを有していると考えられます。

アイフルの審査は他社と比べて甘いのか?厳しいのか?どういった特徴があるのか?その審査基準など、アイフルの審査について解説していきます。

アイフル審査は甘い?厳しい?口コミでの評判は?

結論から言ってしまうと、アイフルの審査は決して甘くはありません。確かに、銀行系傘下に入っていない独立系の消費者金融ですので審査は独自のノウハウを持っていると考えられますが、当然審査基準を満たしていなければ審査に落ちてしまいます。

またアイフルでは審査基準を公表しています。他の大手消費者金融の審査通過率と比較しても、同等の審査通過率であることがわかります。そのため、アイフルだけ特別審査が甘い、通りやすいといったことはないことは数字からみてもわかります。

消費者金融 審査通過率
アイフル 45.60%
プロミス 45.48%
アコム 44.82%

(2017年4月〜2018年3月調べ)

アイフル審査基準はどうなっているの?

アイフルでは、

満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力をを有する「給与所得者、自営業者、パート・アルバイト・派遣・出向・嘱託社員・主婦(専業主婦除く)、学生」の方で、当社基準を満たす方

を申し込み資格としています。無職の場合も、お仕事(パート、アルバイト可)が決まりましたら申し込みいただけますとしています。

しかし「定期的な収入」や「返済能力を有する」「当社基準を満たす」と言われても、具体的にどの程度の収入があって何をもって返済能力とするのか、また当社基準がどういったものなのかはわかりませんよね。無職の場合も、「決まりましたら」とありますが、勤続年数がどの程度ならOKなのか、利用限度額はどの程度もらえるのかも気になるところです。

これはアイフルの審査に限らず、他のどのカードローンにも言えることですが、この条件をクリアしていれば審査に必ず通るといった明確な審査基準というものは明らかにされていません。というのも、審査ノウハウというのは長年与信審査をしてきた顧客データの統計をもとに作られている、金融機関の機密情報だからです。

しかし、アイフルの審査についてわかっていることもあります。

アイフルの1秒診断で聞かれる4つの項目

アイフルでは、借入可能かお試しでわかる1秒診断があります。この診断は、

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

の4つの項目から判断されます。

年齢 20歳〜69歳の方が対象
雇用形態  社長・代表者
従業員(正社員)
従業員(派遣・パート・アルバイト・嘱託)
主婦(パート・アルバイトなどお仕事をされている方)
専業主婦
無職
上記から選択
年収   万円(半角数字で入力)
他社借入金額   万円(半角数字で入力)
クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンの借入状況

これだけの項目を入力するだけで融資可能かどうかが1秒でわかるというわけですが、つまり逆に言えば、アイフルではこの4項目を審査において重視しているということになるのではないでしょうか。

この診断において融資不可となるのはまず次の4つの条件に当てはまる方です。

  1. 19歳以下の方
  2. 70歳以上の方
  3. 専業主婦の方
  4. 無職の方

年収と他社借入金額については、「年収10万円」でも「融資可能と思われます」と出ました。しかし、年収の3分の1を超える借入金額を入力すると、「ご入力いただいた情報だけではお借り入れ可否を判断できませんでした」となりました。総量規制を超える借入をしている場合にも、この診断ではNGになるようです。

アイフル審査に落ちた場合の5つの理由

前述したような結果を前提に、アイフルではどういった場合に審査に落ちてしまうのかについて5つの理由にまとめました。

  • 定期的で安定した収入がない
  • 他社借入が多すぎる
  • 複数社に同時に申し込みをしている
  • 金融事故を起こしている
  • 申し込み時に虚偽申告がある

定期的で安定した収入がない

上記でも触れましたがアイフルでは「定期的な収入を有する方」が申し込み条件の一つとなっています。大手消費者金融の多くが「安定した収入」という表現をしているなかで、アイフルでは「定期的な収入」とはっきり明言しています。毎月の定期的な収入があれば、パートやアルバイトなど雇用形態はそこまで重視されないのかもしれません。

無職や専業主婦など、収入のない方はアイフルの審査に通ることはありません。

他社借入が多すぎる

1秒診断の項目にも入っていますが、他社借入が多すぎる場合には審査に通らない可能性が高くなります。他社借入が多いということは、それだけ返済能力が低くなっているということです。

アイフルは総量規制の対象になりますから、年収の3分の1を超える借入はできません。すでに年収の3分の1ギリギリの借入がある場合にも基本的には審査に通るのは難しいでしょう。他社借入金額が多い場合、アイフルではおまとめローンを提案されるケースもあるようです。ただし、提案されるからといって審査に通るというわけではないようです。

また仮に借入金額が少なかったとしても、他社借入件数が多い場合には注意が必要です。一般的には4社以上の借入があると審査に通過するのが難しいと言われています。

たとえ正社員で収入が安定していたとしても、他社借入が多すぎると審査で通らない可能性が出てきますので注意しましょう。

複数社に同時に申し込みをしている

消費者金融などカードローンに申し込みをすると、その申し込み情報は個人信用情報機関に登録されます。そのため、短期間に複数社に申し込みをしてしまうと他のカードローンにも申し込みをしているということが審査の際にわかってしまいます。

なぜ多重申し込みがいけないのかというと、短期間にいくつも申し込みをしているということは、相当お金に困っていろいろなところに申し込みをしているのかもしれない、と、返済能力を疑われてしまうためです。最悪の場合、審査に通らない可能性も出てきます。数打てば当たるはカードローンの場合には通用しませんから注意しましょう。

金融事故を起こしている

審査落ちの可能性が最も高いのがこの理由です。

過去に長期延滞や債務整理などといった重大なお金のトラブル、金融事故を起こしている場合、信用情報にそれらの情報が記録されているため、審査に落ちてしまいます。金融事故の種類としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 長期の延滞や2~3ヶ月の滞納
  • 債務整理(任意整理や自己破産等)
  • 代位弁済
  • 強制解約

これらの事故情報の登録期間は1年から最長10年です。その間はアイフルだけでなくその他のカードローン審査、新規のクレジットカード審査にも通らなくなります。

申し込み時に虚偽申告がある

申し込み時に意図的に虚偽の申告をした場合には審査に通りません。住所や電話番号などの単純な入力ミスは実はカードローン審査申し込みにおいて一般的に非常に多いそうですが、その場合は確認に時間を取られるだけで、それを理由に即審査落ちになるということはありません。しかし故意に虚偽の申告をしたと判断された場合や疑わしい場合には、その時点で審査落ちとなります。他社借入を実際よりも少なく入力するなどの嘘は、信用情報に照会した段階ですぐにバレてしまいますから絶対にしないようにしましょう。

アイフル審査の流れ

アイフルでインターネットでの申し込みの場合、審査に通ったあとの流れは「来店契約」もしくは「WEB契約でカード郵送」となります。大まかな流れは以下の通りです。

WEB完結なら郵送物なし

アイフルでは申し込みから借入までの手続きを全てWEBで行えるWEB完結があります。上記のWEB契約の流れで、WEB契約時にカードレスを選択することでWEB完結を選択することができます。モビットにもWEB契約がありますが、あちらは「電話連絡なし・郵送物なし」ということで郵送物だけでなく電話連絡もないという点でしょうか。こちらは審査結果の連絡は電話またはメールとなっているため、その点は違っていますね。

会社への在籍確認電話は回避できる?

カードローン審査において、在籍確認は必須となっています。一般的に在籍確認というと電話で行われます。ただし、アイフルでは相談次第で勤務先への電話での在籍確認を回避し、社会保険証や給与明細等の書類の提出による在籍確認にすることができるようです。アイフルの公式サイトよくある質問には、

Q. 申し込みの時に、自宅や勤務先へ確認の電話がかかってくるのですか?
A. ご本人様の在籍確認のため、ご自宅および勤務先にお電話をいたします。
お客様のプライバシーには十分配慮し、担当者の個人名でお電話します。
個別の事情などにより、他ご心配な点や不安な点がございましたら、検討時に担当者へご相談ください。

と書かれています。

希望する場合には、申し込み後すぐにその旨を電話で伝えるか、申し込み内容の確認電話がかかってきた際に電話で相談するといいでしょう。

ただし提出書類が増えるため、それらを用意する必要があることと、信用情報や審査状況が思わしくない場合には電話での在籍確認が必要になるケースもあります。必ず回避できるわけではありませんのでその点は注意しましょう。

アイフル審査の必要書類は?

アイフルの審査で必要になる書類は次のとおりになります。

本人確認書類
全員提出が必要
・運転免許証
運転免許証を持っていない場合には
・パスポート
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・個人番号カード(表のみ)
顔写真つきの本人確認書類がない場合には、健康保険証や年金手帳等を複数提出
本人確認書類の住所が現住所と異なる場合 以下のいずれか1点を併せて提出
・健康保険証
・パスポート
・年金手帳
・母子健康手帳
・公共料金領収書
・住民票
・納税証明書
・印鑑登録証明書 等
収入証明書類
アイフルから提出を求められた場合
総量規制により提出が必要な場合
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給与明細書(直近2ヶ月分と賞与明細書)
・確定申告書
・所得証明書

引っ越しなどで本人確認書類の住所が現住所と違っている場合や、総量規制で定められた額を超える借入をする場合(アイフルでの利用限度額が50万円を超える、あるいはアイフルと他社で借入の合計が100万円を超える場合)には、提出する書類が多くなります。また審査の状況によっては収入証明書類の提出を求められることがあります。

必要書類はあらかじめ用意できるようにしておきましょう。

アイフルの審査時間は土日や夜でも可能?

アイフルの審査は最短30分で審査完了です。急ぎの融資審査を希望する場合には、インターネットから申し込み後、フリーダイヤルに電話することで審査時間を短縮することができるといいます。ただし、時間によっては急ぎの方の希望に添えない可能性もあるそうですので注意しましょう。

申込方法 受付時間
インターネット 24時間365日
契約ルーム 8:00〜22:00
※詳しい営業時間は公式サイトを確認ください
アイフル店舗 10:00〜18:00
※詳しい営業時間は公式サイトを確認ください
電話 9:00〜21:00

アイフルの受付時間はこのようになっています。審査回答時間は土日祝日関わらず9:00~21:00です。電話対応自体は24時間やっているのですが、夜間は「簡易受付」という状態のようで正式な受付ではないようです。審査回答時間外の申し込みの場合、審査回答は朝9:00以降ということになります。

また、当日振込の場合には、受付時間によって振込が翌営業日になる場合があります。急ぎで融資を受けたい場合には注意しましょう。契約ルーム等を利用することで即日カード発行が可能です。また2018年5月にリリースされたアイフルの公式スマホアプリを利用すれば、スマホATMで原則24時間365日取引可能になるので、お近くのセブン銀行ATMで借入・返済ができて便利です。

アイフル審査時間が遅い場合の原因は?

最短30分のはずのアイフルの審査時間なのに、待っていても全然連絡が来ない…審査時間が遅い場合にはまだ審査中なのか?それとも審査が通らなかったから連絡がないのか?と不安になる方もいると思います。

しかしあくまでも30分というのは最短の場合の審査時間です。

他社借入が多かったり属性が良くなかったりといった場合には、審査に時間がかかることももちろんあります。ただし、審査が長い=審査落ちとは必ずしも限りません。

希望借入額が高い

希望する借入額が高い場合、審査が慎重に行われるため審査時間が長くなります。申込者が50万円を超える借入を希望する場合、またアイフルと他社借入額との総額が100万円を超えるような場合には、総量規制により収入証明書の提出が必要になります。

通常であれば本人確認書類だけで審査が済んだところ、収入証明書による審査も必要になるため、審査時間が長くなってしまうのです。

申し込みが集中し混雑している

カードローンの申し込みには、集中する時期・時間があります。アイフルの審査は最短だと30分ですが、申し込みが殺到すれば当然、審査は時間がかかります。申し込み後の電話で優先的に審査をしてもらうことは可能ですが、そのなかでも審査は順番に行われていきますので混雑具合によっては遅れることもあります。

入力情報に誤りがある

申し込み時の入力情報に間違いがあると、それが故意でなくても審査が長引く原因となります。

住所や電話番号、生年月日など入力時のミスというのはカードローン申し込みでは一般的に非常に多いのだそうですが、審査の際には当然、それらの情報が本人確認書類と合っているかどうか確かめる作業が入るために本来よりも余計な時間がかかってしまいます。

また借入件数や残高などを間違えた場合も、審査の際には信用情報機関で信用情報の取得をしますので間違いがあれば確認に時間がかかってしまいます。

申告内容の間違いは、それが故意でもそうでなくとも審査を長引かせる原因になりますし、もし虚偽申告だと判断された場合には審査時間が長引くだけでなく審査落ちになってしまいますので注意しましょう。

在籍確認ができない

アイフルの審査では必ず在籍確認が行われます。勤め先が土日は休みで在籍確認が取れないと、取れるまで審査は完了しませんから審査が長引く原因となります。

もしも在籍確認が難しい土日にどうしてもお金が必要というのであれば、申し込み前にアイフルに相談してみましょう。在籍確認を電話ではなく別の方法で対応してくれる可能性もあります。

メールがうまく受信できない状態

審査が長引いているのではなく、単純にメールアドレスの受信拒否設定により、アイフルからの審査結果連絡メールがうまく受信できていない状態の可能性もあります。過去に迷惑メール対策でこうした設定をした覚えがある場合には、早急に確認してみましょう。

もしもアイフルの審査に落ちてしまったら?

もしアイフルの審査に落ちてしまった場合には、アイフル以外の大手消費者金融を検討してみるのもいいかもしれません。アイフル以外だと審査通過率を公表しているのはプロミス、アコムになりますが、だいたいアイフルと同等の審査通過率になっています。

同じ大手消費者金融といっても、審査基準は各社で違いがあります。とくにアイフルは銀行傘下に入っておらず、独立路線の消費者金融になるため、他社と審査内容が違ってくる可能性は高いと言えます。

ライター紹介 ライター一覧

コルコル

コルコル

WEBライター歴4年。関西のファッションデザイン学校を卒業後、同校の教員を数年勤める。後に、有名画廊へと勤務。チュニジア在住(パートナーがチュニジア人)。3人の子供と家族を支える「働くお母さん」。愛読書は『ガラスの仮面』と『エースをねらえ!』。昭和の語り部でありながら、現代の事情にも詳しくなろうと日々奮闘している。

関連記事

  • アコム審査に落ちた理由と審査内容のすべて

  • 次こそ借りる!【カードローンの再審査】を徹底的に調べました

  • プロミス審査厳しい?落ちないために知っておきたい審査内容とは?

  • 【今!すぐに借りたい!】急いで借りたい時には収入証明書不要のカードローン

  • 【使い分けよう】SMBCモビットのweb完結とカード申込みを徹底解剖!

  • 【無利息期間あり】のカードローン~マネー原人おすすめはこの3つ!